ガスアダプターのはなし

担当している現場が、県の砂防工事で2月29日が工期でね、ここ2週間ほど死ぬほど忙しかった(・・;

土日返上で、毎日8~9時まで残業…


でも、きょう役所に完成図書を提出してきたので、残業の日々ともサヨナラです。

まぁ、明日は完成検査なので、まだ終わってませんけど(^_^;;



ってコトで、表題の話題に行いきましょう!


ず~っと探していながら、絶対無いと思っていた“道具”です!

e0338862_20205732.jpg
G-Works の延長ホースと、変換アダプターです!

e0338862_20284058.jpg
そもそも、山で使うガスストーブは左のいわゆる「OD缶」ってヤツで、右のは家庭用のカセットボンベで通称「CB缶」って呼ばれてるヤツ。

当然ながら両者に互換性は無い。

e0338862_20344157.jpg
山では言うまでもなく、OD缶のほうが使いやすい。

缶そのものが、ストーブの一部分だからね。


ただ、OD缶はCB缶に比べ高価だし、入手もやや難しい。

でも中身は一緒だから、より安価で入手しやすいCB缶をどうにか、OD缶に使えないかってのは、昔から多くの人が考えたコトなんだよね。

オレも学生だった今から四半世紀も前のコト、今のように簡単に変換アダプターが手に入らない(つうか存在してなかった)頃に、トーチをバラして自作の変換アダプターを作って、使ったりしていた。

e0338862_20361644.jpg
今はイワタニ・ジュニアバーナーのように最初からCB缶が使えるストーブがあるから、変換アダプターを使わなくてもイイし、何より実用的で安全だ。

自作のアダプターでは時々、火柱を上げたり、ランタンをひっくり返したりしてた…



e0338862_20391073.jpg
で、ガスアダプターってのは、普通は安価なカセットボンベを、OD缶用の火器に装着するためのアダプターなワケね!

コレがそう。


数百円で買えるし、いろんなタイプのものが選びたい放題なのよ!


CB缶→OD缶ってのが正しい変換だよね。


でもさ、敢えてOD缶→CB缶という、何のメリットも無い変換アダプターって無いのかな?ってずっと思っていた。


技術的には作れなくも無いけど、作る意味が無い…


作る理由も無い…


存在意義は…?



でもね、


あったんですよ!


e0338862_20433306.jpg
ホラ!


もうね、コレを見つけたときに、自分の中でスタンディングオベーションが鳴り止まなかったね!


長い人生(たび)の中でやっと出会えた運命の道具!

いや、コイツと出会うためにオレの人生はあったのかもしれない!


ってのは言い過ぎだけど、ホントに作るアホが居たんだね!

もうそれだけで感動!


コイツを使うと、

e0338862_20495109.jpg
ほら!

OD缶がCB缶に!


でも、このまんまじゃ、使えない…

e0338862_20510102.jpg
ってコトで、延長ホースね!


これらを組み合わせるコトで、

e0338862_20515170.jpg
イワタニ・ジュニアバーナーでOD缶が使えます!


イイねぇ~!


楽しい~!( ´▽`)


えっ?



なに?



こうするコトのメリット?



ん?



ん~~~~っ…



無いね(爆)!



イイんですよ!


作ったコトに意義があるんです!

これを作ったのは韓国のメーカーだけど、作ったメーカー自体が苦し紛れの商品説明をしてて笑えます(^_^)


売るための理由がそもそも無いんだから(´ε`;)


でもさホント素敵だよ!

使い道の無い道具を作って、作ってから理由を考えるっていう(^_^)/

しかも作りは相当イイ!

イワタニあたりも、殆ど韓国のメーカーのOEMだもんね。


韓国のガス器具は安心ですよ。


でも、日本じゃ変換アダプターとか、延長ホースは「ガス検」を通らないので、商品化も販売もNGなんだよね。


e0338862_21053179.jpg
プリムス P-133S に繋げてみました!

これで、ボンベとバーナーの距離は最大で1.3mも分離出来ます!


テン場に着いても、まだ歩き足りないアナタ!そう!そんなアナタには最高じゃないですか!

タンク置くために立ち上がり、一歩歩く!

片付けのために立ち上がり、一歩歩く!


食事の時間さえもエクササイズに!

その一歩が道になる!


最強のクライマーを目指すならオススメですね!


e0338862_21153756.jpg
で、最も試したかったのがコレ↑


左のはトーチ用のボンベ。

金口がOD缶と同じで、缶本体はCB缶と同じサイズ。


e0338862_21185605.jpg
今回手に入れたアダプターを使うと、エセCB缶に早変わり~!

このトーチ用のガス缶はプロパン混の強力なヤツなんだよ!


つうことで!


点火、、、


e0338862_21211182.jpg
ファイア~~~~~~~~~~~~~~~~~~ッ!


ウォ~~~!


完全にドーピング違反で~す!


ガラス溶けるね(^o^;;


e0338862_21261277.jpg
危険なので切り離してみました。

なかなかイイじゃん!


キャプテンスタッグのマーク入りのグローブが、チープ×チープ=サイコーじゃぁないっすか!


e0338862_21285638.jpg
実際、外に出すとなんかイイじゃん!


アダプターのはなしついでに、こんなものも↓

e0338862_21323238.jpg
コレ何かと言えば、イワタニ・ジュニアバーナーのヘッドを外したモノです。

コレが即、CB缶→OD缶の変換アダプターになります。


もし、ガスランタンをお持ちの方なら、

e0338862_21370712.jpg
今や絶版となったイワタニ・ジュニアランタンを簡単に再現できます!

正にイワタニ・プリムス状態です!

e0338862_21395624.jpg
有りったけのアダプターを繋ぐとこんなにカオスな組み合わせも可能デス。


え?


実用?


そんなトコ考えちゃダメよ!


繋げて火をつけることが楽しいんですヽ(・∀・)ノ


このジュニアバーナーの足はこんな使い方をしている。

e0338862_21345829.jpg
ガス炊飯器(LPガス用)にCB缶を取り付ける為にね!

青いのはレギュレーターね!

前泊の時はコレで美味い飯を炊いているよ(^_^)


e0338862_21544458.jpg
アダプターたち!


いいオモチャです!

オレね、こんな感じのガス遊びが好きなんです。

でもね、いわゆる「つめかえ君」にはあまり興味が無い。

今回手に入れたG-Worksも「G-Works Gas Saver」って詰め替え用のアダプターが一番の売れ筋だ。


詰め替え自体は自己責任でやればイイだけの話なんだけど、オレとしては詰め替えちゃうと何でもアリになっちゃう気がしてね。

こんなアダプターは必要無くなるし、苦労も無いし、残量管理も、買い出しも必要無くなる。

まぁ、便利ちゃぁ、便利だと思う。


でも、楽しくないよな。。。


今回手に入れた、延長ホースと、アダプターなんて便利とか関係なしに「作れるから作ってみた」って道具だ。

とは言え、本気で作っていて、技術者の製作魂も入ってる感じだ。

好きなんだよね~ぇ!

役立たずの本気の道具!


まぁ、共感する人は殆どいないだろうけどさ( ´▽`)


同じく韓国製のKOVEAの「Cobra Gas Adapter」が欲しいがなかなか手に入りそうもない。

おいおい探していきますかね(^_^)

類似品はいっぱいあるんですけどね、魂が入ってないんです。


まぁ、どうでもイイはなしでしたけど(^_^;;

最後までお付き合いいただきありがとうございます!



因みに肋骨骨折から3週間経ちますが、未だに完治しておりません…








[PR]
トラックバックURL : http://takenoyama.exblog.jp/tb/24189505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shimasaan at 2016-03-04 07:15
タケさん、おはようございます

今回のレポート、共感する人が、約一人ここにいます。
役に立つ、立たないで、モノごとを選択したり、決めつけたりする人の多い現代社会で、
タケさんのように、モノ造りにかける男の?心意気を感じて、さらに、そのモノを自分なりに工夫して使っている。と言うより、楽しんでいいる。
これって、なかなか、ふつーの人には出来ませんよ。

肋骨の方は、意外と長引くものなので、けっして無理をして振り出しに戻る…みたいなことにならないよう、
気長に養生してください。
Commented by weekend-mountain at 2016-03-04 18:53
> shimasaanさん
こんばんは!コメントありがとうございます。
共感していただけて嬉しいです(^_^)資本主義の原則や、規制などにより日本のメーカーでは実現不可能なものなんですが、それを商品化した韓国のメーカーには情熱を感じます。もしかしたら知らないだけで、お隣韓国ではこのアダプターが一定数の需要があり、売り上げを上げているのかもしれませんが。
わたくしガス器具に限らず、色んなモノを見ては、本来の使い方ではなく「違う使い方無いかな」とか、「応用の利く使い方無いかな」って考えるのが好きなんです。

>肋骨の方は、意外と長引くものなので、けっして無理をして振り出しに戻る…みたいなことにならないよう、気長に養生してください。

ありがとうございます!無理せず直したいと思います!
Commented by きると at 2016-06-30 21:07 x
はじめましてこんばんわ
いつも楽しく拝見させていただいてます

イワタニ愛?と言うか道具へのこだわりは感心すると共に眼から鱗でした
質問なのですが、ブログでは旧型のCB-JRB-2バーナーをアダプター化されてるようですが、現行型のCB-JRB-3でもヘッドをはずしてアダプター化はできるのでしょうか?
先月キャンプ場でジュニアランタンを盗まれてしまい、可能なら再現したいんです
Commented by weekend-mountain at 2016-07-01 21:01
> きるとさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
このブログは「こいつバカだなぁ~!」って思って、読んでいただければ幸いです(^_^)
ジュニアランタンを盗まれてしまったなんてショックですね。人が使っていたものを盗むヤツの気が知れないですね。
新旧のジュニアバーナーを見比べてみても、台座の違いは無いのでおそらく大丈夫だと思います。バラシてみてないので、絶対とは言えませんが(^^;;
ヘッドを外して、ニップルを外して、先端を1㎜程削ればオッケーです。念のため野外使用と、自己責任でお願いします(^^)
Commented by きると at 2016-07-01 22:09 x
タケさんこんばんわ
お返事ありがとうございます

ジュニアランタンは発売後即買いし、シーズンごとにきっちりメンテして
もうすぐ10年か~なんて思っていた次の朝に撤収作業していた時に盗まれました
後発品は色々なメーカーから出てるし、決して高性能な訳ではなかったですが、イワタニ独特の味というか面白さが好きでした
今度の連休にでもバーナー買ってきて再現試して見ます

Commented by weekend-mountain at 2016-07-01 23:23
> きるとさん
10年も愛用していた道具が盗まれて無くなるのは悲しいですね。ワタクシも学生時代の思い出の詰まったシェラカップを持ち去られたときは悲しみと、盗んで使っている人間がいる気持ち悪さを感じました。撤収時に盗まれたってコトは、完全に目を付けられていたかもしれませんね。
最近のイワタニはつまんないですが、「ジュニア」シリーズを出していた頃はチープで面白い製品が多かったですね。
上手くいったら、コメントください(^_^)
Commented by at 2017-01-27 23:16 x
はじめまして!
素晴らしいネタ!共感します!
Commented by weekend-mountain at 2017-01-28 21:17
> ささん
初めまして!コメントありがとうございます(^_^)
内容は殆ど意味の無い投稿ですが、笑って頂ければ幸いです!これからも覗きに来てください!それでは!
Commented by カズマン at 2017-05-18 05:20 x
おはようございます。初めまして。
最近、キャンプスタイルの変更から古い道具沼へハマり、オークション等で購入した道具に、改良、修理をして楽しんでおります。

そんな中、私もアダプター等に興味がありまして、モヤモヤした日々を過ごしながらも、あったら良いな的な記事に偶然にもヒットさせて頂きました。

OD缶仕様の炊飯器〜!...欲しい!!!
G-Works の延長ホース!...!!!!

そこで早速、G-Works の延長ホースをアマゾンで検索しましたが、現在販売していない様です。どこで購入されたか宜しければ教えていただけませんでしょうか。是非、宜しくお願い致します!
Commented by weekend-mountain at 2017-05-18 20:12
> カズマンさん
初めまして(^_^)
コメントありがとうございます!
ワタクシの場合は去年転職して以来、山登りのための前泊をする機会がほとんどなくなってしまったので、この記事で紹介している炊飯器や延長ホースは現状でまったく使っていません(^^;

G-Worksの延長ホースはYahoo!ショッピングで買いましたが、同じく現在販売していないようです。ヤフオクには類似品(おそらく韓国製)が出品されているので、手に入ると思いますよ。

これからも当ブログを御贔屓に!
Commented by ベン at 2017-09-05 16:03 x
はじめまして。

プリムス P-133S と、Gワークスの延長ホースとをつないいるアダプターは何でしょうか?

オス側のアダプターが見つからなくて、困っています。

いきなりですみませんが、よろしくお願いします。
Commented by weekend-mountain at 2017-09-05 20:18
> ベンさん
はじめまして!コメントありがとうございます(^_^)
質問の件ですが、Gワークスの延長ホースはOD缶のオスネジが切ってあるので、P-133Sにはアダプターを介さず直に接続しています。
Gワークスの延長ホース自体が入手困難な状況なので、この手のグレーゾーン商品はヤフオクをチェックしているとたまに出品されていますのでチェックしてみてください。
by weekend-mountain | 2016-03-03 22:28 | 山の装備 | Trackback | Comments(12)