週末は山にいます

takenoyama.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 02日

新しいテントの試し張り! アライテント ドマドーム トレックライズ2

e0338862_20555972.jpg
・ライペン ドマドームライト2 トレックライズ2

新しく手に入れたテントの試し張りをしました!

週末は山じゃないの?って思うでしょ。

今日は八ヶ岳の横岳に登ろうと思ってたんです。

実際、登山口まで行きました。

e0338862_21022487.jpg
杣添尾根をスノーシューで歩こうと思ってね。

でも、やめました。

何故かって言うと、、、


まず、午前2時に出発する予定だったんだけど、起きたらすでに午前3時…

急いで支度して、何とか1時間半遅れで登山口に到着。

さぁ、準備をしようと後部座席を見ると、、、


んっ、


あれっ、

えっ、



ウエア(アウター)忘れた…(死亡)

チ~~~ン!

終了です(;;)


トボトボと車を走らせ、来る途中のコンビニで買ったホットコーヒーを飲もうとしたら、、、

プラスチックのフタが外れて、コーヒーを自分に浴びせかけてしまう…

お気に入りのジーンズと車のシートはコーヒーまみれ…


焦って車を停めて、ザックの中にあるタオルを取り出すために車を降りると、、、

あれ、車が動いてる(;・∀・)

Pレンジに入れたつもりが、Rレンジに入ってる!

もう、バタバタ…


これ以上悪いコトが起きないように、慎重に運転して無事帰宅。

山頂で食べるはずだったパン3つを食べて、ふて寝を決め込みました(x_x)

zzz…


で、夕方前に出かけて試し張りをしたってワケ。


あ~っ、前振り長いね(^_^;;


ってコトで!

e0338862_21205919.jpg
ドマドームっす!

イヤ~~~ッ、イイねぇ!

テントに土間が在ったってイイじゃないか!

文句があるヤツは、土間に出ろ~!

ってね!


まぁ、テントそのものインプレはネットを検索すれば幾らでも出てくるので、ここではモンベルステラリッジ2(旧型)との比較をしてみます。

e0338862_21264684.jpg
左がモンベルのステラリッジ2で、右がドマドームです。

ステラリッジ:210×130×105
ドマドーム :210×120×108

となっており、フロアサイズで言えば、ドマドームの方が横幅が10センチ狭い。

e0338862_21312375.jpg
入口の比較。

e0338862_21424230.jpg
フライを被せてみると、ステラリッジの小ささが際立ってますね!
e0338862_21435489.jpg
入口を揃えてみると、ドマドームでかいね!

同じ2人用ながら、ドマドームはやはり土間の分だけ大きいので、狭いテン場では気を遣うかもしれません。


続いて!

e0338862_21523430.jpg
トレックライズ2です!

e0338862_21531377.jpg
オーソドックスな2本ポールの山岳テントですね!

ステラリッジと比べると大した違いが無いように見えますが、

e0338862_21562707.jpg
ステラリッジ :210×130×105
トレックライズ:210×150×110

と、圧倒的にトレックライズが大きいです!

e0338862_22014634.jpg
入口側です!

e0338862_22030367.jpg
フライを被せると、トレックライズは大きいです!

同じ2人用でも、ステラリッジは1~2人用の2人用、トレックライズは2~3人用の2人用。

e0338862_22063575.jpg
この角度から見ると、両者の違いが良く分かるね!

いかにもトレックライズは居住性良さそうじゃん!


で、今回手に入れたドマドームも、トレックライズも横型テントで、入口が長辺側にある。

横型テントの特権である、見晴らしの良さはどうなのって思うよね!

まずは、ドマドーム!

e0338862_22082352.jpg
まぁ、こんなもんでしょ!

土間の分フライが覆っているので、見晴らしはそんなに良くはないね。

e0338862_22130841.jpg
トレックライズは、、、

素晴らしい!

この解放感は横型テントの素晴らしさだよね!


居住性に関しては、実際に使ってみないと判らないんだけど、比較してみます。

e0338862_22160526.jpg
ドマドームは、ステラリッジより10センチ狭いから、どうなんだろうと思ってましたが、入口が大きいので、それほど狭さは感じません。


一方、トレックライズは、、

e0338862_22202183.jpg
横幅150センチは伊達では無いですね!

広いわ!

でも、

e0338862_22213104.jpg

ベンチレーションについてる紐には、コードロックは付いてません。

ダメじゃん!

別途購入(しました)して、付けないと使えないよ!

e0338862_22303126.jpg
手持ちのテントを並べてみました。

左から、モンベル・ステラリッジ2、中央がライペン・トレックライズ、右がドマドームです。

今回、3つのテントを張ってみて感じたのは、新しい二張りもイイけど、やっぱりモンベル・ステラリッジは良く出来てるなぁ~!、って再認識させられました。

ステラリッジを100点とすると、ドマドームは90点、トレックライズは85点って感じです。

微に入り細に入り、ステラリッジはホントに良く出来ている。

これはマウンテンダックス・ヌプカ2を手に入れた時も感じた事なんだ。
(→コチラ

因みに、ヌプカは65点って感じです。

だからヤフオク!行きだったんです。


で、ドマドームとトレックライズで迷っている人なら、断然トレックライズにしておくべきです。

迷っている時点でコンセプトが間違っています。

ドマドームは、ドマドーム一択の人が買えば幸せになれると思いますよ。


取り敢えず試し張りをしてみて、思うのは、、、


テン泊して~~~~~~!

ってコトです!


今年の冬は散々だったけど、夏はコイツらを駆使して山に行きまくりますよ~!


楽しみです(^_^)/♪




追記:使ってみました!


追記2:ドマドーム手放しました。そして新しいテントを手に入れました!


[PR]

by weekend-mountain | 2016-04-02 23:15 | 山の装備 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://takenoyama.exblog.jp/tb/24271714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shimasaan at 2016-04-03 06:27
タケさん、おはようございます

もうテン泊しなくなって何十年もたつ私ですが、今回のレポートを見て、思わす「テン泊したい~」って思いました。
昔か~しの、あの重くてダサいテントに比べたら、ドマドームの居住性やトレックライズの開放感なんて、思いもよらなかった。
テントに居ながら、満点の星空を仰げる(?)なんて、素敵ですね。
でも、機能性でいったら、やっぱり使い慣れたステラリッジでしょうか。

ま、よそのメカケ宅に行ってみたけど……結局は、本宅に帰ってきてしまう男のロマン?を楽しんで下さい。

Commented by weekend-mountain at 2016-04-03 11:23
> shimasaanさん
こんにちは!
テントが必要な時は言って下さい!いつでもお貸ししますよ(^o^)/
僕の場合、家型テントの経験はなく、始めた時からドーム型ですが、山をやめていた10数年の間に山岳テントは本当に進化してますね。まず生地の薄さにはびっくりします。ジッパーを噛み込んだだけで穴が開くくらいですから(^_^;;
ステラリッジはストイック過ぎるので、新しいテントで緩く行きたいなぁ、って思ってます。
積雪期や長期縦走はやはり、ステラリッジでしょうね!


<< テントのたわごと      赤岳 リハビリ登山 160326 >>