山梨カツ丼紀行 その9 国義

3連休いかがお過ごしでしょうか?

ワタクシは土曜日も月曜日も仕事で、全く関係ないハナシなんですけどね…


まぁ、天気が悪いので山梨カツ丼紀行です!

向かったのは、富士川町にある「食事処 国義」です!

いや~、インターネットとGPSと言うテクノロジーが無ければ、おそらく一生行く事は無かったであろうお店です。

なぜかと言うと、偶然では絶対に見つからないような場所にその店があるのです。

グーグルマップの表示を見ても、本当にこんな所に店があるの?って感じの場所なのです。

車1台分しか通れない路地の奥にその店はちゃんと存在していました。

e0338862_17350463.jpg

しかも、店の前や横の駐車場は軽トラで満車状態です。

e0338862_17350413.jpg
お店の中は完全なる昭和の佇まい。


店のオバちゃんが、「飲み物はお茶でイイの?」って聞いて来た。


と言うのも、、、
e0338862_17350464.jpg
真っ昼間から地元のオッちゃんらがモツをつまみに酒飲んでんだよね。

着いたのは正午過ぎだったけど、この時間から「飲み屋」状態になってます。。。


そうです、店の前の軽トラの主たちです(^^;;
(プライバシー保護の為に画像を一部修正してあります)


おばちゃんがお茶を運んできてくれました。

自分だけ何だか健全な飲み物を飲んでいる気分になるね!
e0338862_17351325.jpg
うん!いいねぇ~!

お茶を飲みながらのんびりカツ丼が出てくるのを待ちます。


店の中には気分よく酔っぱらったオッちゃんちの甲州弁が飛び交っていてます(*´ω`*)

自分のことを「おらんとう(オレたち)」、相手のことを「おまんとう(お前たち)」と複数表現にする甲州弁独特の言い回しは山梨の文化そのもので、聞いていて何とも懐かしい!

オレね山梨生まれで、幼少時まで山梨にいたから甲州弁のヒヤリングはバッチリなんだよね。

でも、スピーキングは完全に抜けてしまったので、話すにはちょっと気恥ずかしい。


e0338862_18015992.jpg
ハイ!運ばれてきましたよ~!

正統派の山梨のカツ丼です!

e0338862_18024421.jpg
揚げたてのカツに、刻んだキャベツにトマトです!

漬物(こうこう)が付いてます。

残念ながら味噌汁は無し。


e0338862_18045315.jpg
ソースを掛けて、、、


いただきま~す!


うん!

トンカツが実にカラっと揚がっている!

美味いよ!

今までの山梨カツ丼紀行の中でピカイチの「カラっと」感です!

キャベツもキレイに刻まれていて実にイイ!

大衆食堂のカツ丼だけど、もう完全にとんかつ屋のレベルですね(*´з`)~♪


e0338862_18092245.jpg
おごっさんでした!

今回は、期待以上のカツ丼で本当に満足です(^_^)

美味しかったです!!


そろそろ山梨のカツ丼には飽きてきていたんだ。。

正直なところ、あんま変化がないじゃん。

でも、今回のカツ丼との出会いで何だか再び面白くなってきました。


来週も天気がダメなら、山梨カツ丼紀行に出掛けます!


ヨロシク~♬







[PR]
トラックバックURL : http://takenoyama.exblog.jp/tb/26053144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by weekend-mountain | 2017-09-17 18:23 | カツ丼 | Trackback | Comments(0)