週末は山にいます

takenoyama.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ハイク( 3 )


2016年 11月 20日

プチツー&プチハイク 八紘嶺 161120

e0338862_20341175.jpg
今日は安倍奥の八紘嶺に登ってきました!

北アルプスの、蝶か燕に登るつもりでいたのだけれど、だいぶスケールダウン…

まぁ、原因は前の記事を読んでちょうだいな!


ってコトで、行きましょう!


8時起きで、10時前に出発しました!

ベコベコの車に乗って出かけて、好奇の目にさらされるのも堪んないのんで100モタで出かけました!

e0338862_20421963.jpg
小さいけどブンブンと力強く走り、頼れる相棒です(^^)

バイクで山に来るのもなかなか楽しいよ!

e0338862_20594157.jpg
11時出発です!

えっ?

遅い?

山なめているワケじゃないんですよ。


んで、出発前に偵察に来た60代の雰囲気のイイご夫婦とちょと雑談。

「今日は奥様は?」って、ご夫婦の何気ない質問。

「独りモンなんです(^_^;」

「アハハハ、、」(一同)

分かってますって、一人で八紘嶺に来るなんて、相当な変わり者だってコトくらい。


e0338862_21070296.jpg
登り始めて30分ほどで安倍峠からの分岐です。

何気にスタートから急登で息が上がります。

でも標高が低い山なので、グングン登っている感じがします。


つうのも、普段登っている3,000m級の山だと、登っても登っても周りの山の方が全然高くてウンザリしてくる。

でも、あっという間に周りの山を追い越していく感じは何とも不思議です。

e0338862_21135105.jpg
木々はすっかり葉を落としているので、登山道は明るくて素敵です。

e0338862_21144284.jpg
右手にはずっと富士山が見えます!

あぁ、キレイだね~!

e0338862_20315926.jpg
ズンズン行きましょう!

e0338862_21165578.jpg
山頂近くになると開けたところに出ます。

ちょっとだけ森林限界気分(^_^)

e0338862_21182913.jpg
で、1時間40分ほどで頂上に到着です!

e0338862_21201921.jpg
お楽しみ、メシの準備です!

八ヶ岳での帽子のお礼に貰ったカレーで、キジ飯です!

飯が炊けるまで、山頂にいた60代の男1女3のパーティーと雑談。

登山口で会ったご夫婦と同じ質問、、、

「今日は奥様は?」って、、、


分かってるんです、2時間で登れる山に一人で来て飯を炊いてる変わり者と思われていることくらい。


イイんです、、、


えぇ、イイんですって!


ガヤガヤとオバちゃんちが下って行ってしばしの静寂。

e0338862_21294028.jpg
遠くに聖岳が見えます!

行きたいなぁ~!

e0338862_21302105.jpg
飯を蒸らしている間に、「きのこの山」を食べたり、

e0338862_21340560.jpg
インスタント味噌汁(アオサ)を飲んだりしてね。


炊けましたよ。
e0338862_20320344.jpg
さぁ、いただきましょう!

やっぱ、炊き立ての飯は美味いよ!

たったコレだけで、何てことないハイキングが心豊かなものになる(^^)

e0338862_20320335.jpg
デザートは、途中の「真富士の里」で買ってきたスィートポテト(^^


もうね、お腹一杯過ぎて動けない(^^;;


あっ、一応証拠写真ね。

e0338862_20320384.jpg
スカしてますわ。

e0338862_20320450.jpg
三角点もあるよ。

んじゃ、下りましょう!

e0338862_21454261.jpg

随分と遠く感じるけど、あっと言う間なんだよね。

e0338862_21454325.jpg
急にガスってきました。

どうやら上空の寒気が入ってきたようだ。

e0338862_21460335.jpg
富士山は見えているけど、上空には寒気の雲が。

e0338862_21460937.jpg
山頂方面は完全にガスの中。

タイミング良かったのかな。

e0338862_21461195.jpg
アッちゅう間に登山口に!

3時間半のちょっとした旅でした。


その後、山頂で会ったオバちゃんちと、駐車場でバイバイしてバイクでトコトコ帰りました。

今年は安倍奥も紅葉が全くダメダメな感じだけど、晩秋の空気感を感じながらバイクで走るのは本当に気分良かった。


オレも20年後には安倍奥辺りがホームゲレンデになるんだろうな。


それまで無事之名馬でいなきゃな。


なんて思ったプチツー&プチハイクでした!





[PR]

by weekend-mountain | 2016-11-20 22:12 | ハイク | Trackback | Comments(2)
2015年 10月 12日

151012 十枚山

きょうはご近所の、十枚山(1,719m)に登ってきた。


富士山が初冠雪したので、富士山に行きたかったが、一身上の都合で…


って程のコトじゃなく、車のブレーキから異音がしていたので、昨日ディーラーに持っていたら、

「パッドの残りが1mm程です」とのこと。


修理はパーツが無いので、火曜日になった。


「メカニックとしては、遠出はお勧めできません」…


ワカリマシタ…


あっ、市内から南アルプスの、茶臼岳、上河内岳も白くなっているが見えましたよ!


それじゃ、近くの十枚山に行きましょう!

e0338862_18464013.jpg
登山口へは1時間ほどで到着!

スタート10時45分という、高山では考えられない時間(^_^;


十枚山は、静岡側からと、山梨側からの2回登ったコトがある。

前に静岡側から、“同級生”のトギーと登ったんだけど、そん時はホントにしんどくて、「修行の山」だと思った。

何がしんどいって、メチャクチャ急で、トギー曰く「一歩が30cmの登り」ってくらい急登なんだ。

それに行程の9割が鬱蒼としたスギ、ヒノキの樹林帯で景色無し。

まぁ、あれから多くの山に登ったし、今でも修行に感じるか登ってみたいと常々から思ってたんだ。

でも、その為に十枚山に行くのもなぁ~、とも思っていた。


まっ、その機会が来たんでしょう!


結論から言います!


やっぱり「修行の山」でした…

以上。

e0338862_18545369.jpg
スタートからスギ、ヒノキ…

e0338862_18552443.jpg
分岐まではそんなに急じゃない。

左が急登コース、右が平和な沢コース。

平和な沢コースは崩落が進んで通行禁止になっていた…

e0338862_18575131.jpg
はい、始まりましたよ急坂が。

相変わらず植樹林帯の中です。

e0338862_18590729.jpg
行けども行けども、急坂です。

アキレス腱伸びます。

ず~っとこんなです。

景色に変化はありません…


ですので、次の写真は、


e0338862_19004608.jpg
着きました山頂(^_^;

2時間ちょっと。

内1時間45分はスギ、ヒノキの植樹林でした…


山頂はポカポカと暖かく、ロンT一枚で充分です。
e0338862_19031165.jpg
富士山冠雪してるね~!

キレイ!

e0338862_19035256.jpg
ちょこっとアップ!

それにしても「お団子標識」が崩壊しまくり!

e0338862_19054345.jpg
山頂にはもう一本、大丈夫な「お団子標識」がある。


ところで、静岡や山梨の山には、この通称「お団子標識」もしくは「お団子看板」が結構な確率で建っている。

例えば、八ヶ岳の赤岳(崩壊激しい)、同じく編笠岳、南アルプスの農鳥岳、間ノ岳、聖岳、鳳凰三山、安倍奥の山々、、、などなど。

どこの団体が設置してんだろう?

e0338862_19131449.jpg
山頂の鐘。

随分傾いた気が…

e0338862_19135188.jpg
山梨百名山の標識は恐らくぶっ倒れたのを、どうにか真っ直ぐに戻そうとして諦めた感じで傾いている…

どちらも、2年前の大雪の時の影響かな?

e0338862_19164738.jpg
山頂からは静岡市内が良く見渡せます!


e0338862_19175344.jpg
こんな感じで、低い山のわりに景色が抜群に良い!

さぁ、この景色のなか、昼飯にしましょう!

e0338862_19191893.jpg
サンマの蒲焼缶と、ポテトサラダと、豚汁です。

ご飯はいつものように生米から炊きました。

山で炊きたての飯は最高です(^_^)/


e0338862_19211947.jpg
ごちそうさん!

さぁ、ゆっくりしたし、下りますか!

でも、

e0338862_19224593.jpg
やっぱりスギ、ヒノキ…

e0338862_19251431.jpg
林道から抜け出ると、ススキの穂が傾き始めた日の光で輝いてます。


全行程5時間ほどのスギ、ヒノキの急登祭りでした。


まぁ、それでも人で込み合う山頂よりかはのんびり出来て良かった。

天気良かったしね!


e0338862_19311896.jpg
帰り道に安倍川に掛かる吊り橋をみてみる。

e0338862_19321530.jpg
うわぁ~、スリリング!

e0338862_19324595.jpg
すごく揺れるので、3分の1くらいの所で引き返しました。

これでも昔に比べれば、吊り橋恐怖症が緩和されているんです(汗)

昔は渡れませんでしたから…


さあ、帰りますか!

で、

あっと言う間に帰宅!


近いね安倍奥!


ところで山で良く見かけるリスの看板はこちらが元ネタらしいよ!


今週末は仕事になりそう。

高い山に行きたいな~!

出来れば雪が見たい!


[PR]

by weekend-mountain | 2015-10-12 19:40 | ハイク | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 28日

リハビリ登山 竜爪山ハイク

今日は竜爪山(りゅうそうざん:文珠岳1,041m、薬師岳1,051m)に登ってきた。

富士山(コチラ→20150530 富士山)に登って以来一ヶ月近く山に行ってない。

というのも坐骨神経痛が出て、股関節が痛くて山登りが出来ない状態だった。

痛みは大分取れたが、完全ではない…

高い山に行くには不安がある…

でも、山歩きしたい!


つうコトで、午後からいそいそと車で30分程の竜爪山に向かいました!

e0338862_19572949.jpg
穂積神社の参道入り口が登山口です!

まっ、文珠とか薬師って名前の山ですから、信仰の山ってコトですよね!

e0338862_19591654.jpg
植樹林(スギ、ヒノキ)の中を登って行きます。

久しぶりの山歩きなので、植樹林帯でも楽しいです!


e0338862_20015105.jpg
途中で「肝冷やしの滝」に向かいました!

広角レンズのカメラを持ってなかったので全容は無し(^^;;

涼しくて気持ちよかった!

e0338862_20033041.jpg
この山は穂積神社まで「○丁目」という道標が建ってます。

分刻みの忙しい山登りです(^_^)

e0338862_20051053.jpg
穂積神社に着きました。

ここまでは車で登って来れます。

大体半分の行程です!

e0338862_20071115.jpg
こっから先は名物の「鉄階段」が延々と続きます。

もう、山登りなんだかどうだか…

e0338862_20081770.jpg
途中の山道から見える富士山と愛鷹山!

e0338862_20104356.jpg
花もキレイ!

e0338862_20122574.jpg
薬師岳に到着!

展望は無いので、文珠岳に向かいましょう!

e0338862_20115601.jpg
文珠岳に到着!

1時間40分程の気持ちよいハイクでした!

e0338862_20141315.jpg
文珠岳は展望があります!

清水方面から伊豆半島。

e0338862_20152912.jpg
静岡市方面です。

山頂まで来ると、風が気持ちイイです!


下りは穂積神社の参道から外れて、平山新道を下りました。

e0338862_20200056.jpg
はい!お疲れ様でした!



今回は足に痛みを抱えながらの山登り(ハイキング)だったが、久しぶりの山は楽しかった!


股関節が痛み出したときは、かなり絶望的な気分だった。
もう山に登れないのかなってさ。


まぁ、そうなりゃキャンパーに転向だなって前向きに考えてはいたけどね!


まっ、今回は4時間もない山行だったけど、取り敢えず体重を落として、腰に負担が掛からないようにして、筋トレして夏山に向かえば大丈夫でしょう!


梅雨明けには万全に仕上げます!

ではでは!


[PR]

by weekend-mountain | 2015-06-28 20:28 | ハイク | Trackback | Comments(2)