週末は山にいます

takenoyama.exblog.jp
ブログトップ

タグ:アイゼン ( 4 ) タグの人気記事


2016年 12月 04日

16/17シーズン 冬への準備 その4の4 モンベルの良心

今日は前日書いた通り、使わなくなった山道具をヤフオクに出品してました。

夕方、何品目かの出品手続きをしていると、モンベル新静岡セノバ店からお電話が。

注文していた部品が入荷したとのこと。


つうことで、夕方にモンベルへGO!ってワケ!

e0338862_21495951.jpg
モンベルのアイゼン、LXF-12のベイルです!

モンベルのLXF-12の標準のベイルは広くてネパールの前コバの形状と全く合ってないんだ。

e0338862_21531736.jpg
こんな感じでね。

歩いていると、靴が外へ外へずれていくもんだから気持ち悪いのよ。

まぁ、でもグリベルのSPベイルのようなパーツは無いからあきらめていた。


がしかし、LXF-12に「ナロウ」タイプが発売されてるじゃん!

イイじゃん!

ってことで、モンベルに電話して、ナローベイルが単体で手に入るか聞いてみた。


すると、モンベル修理部の回答は「ナローベイル単体での販売はしない。今後もその予定は無い」とのこと。

まぁ、そうだよね、従来のユーザーがパーツ交換で満足されちゃあ商売になんないよね。

アイゼンそのものを売りたいんだもんね。


しかし、モンベル修理部はやっぱり神対応だね。

「以前のモデルのパーツなら、標準のベイルより幅が狭いので、それなら出すことはできます」とのコト。

その代わり、「お使いの靴と合うか分からないので、お店にはアイゼンと靴を持ってきて下さい」と。


つうコトで、アイゼンとネパール片手にモンベルに行ってきた。


合わせてみると、グリベルのSPベイルほどのフィット感は無いものの、今までよりはずっとイイ感じ!

e0338862_22055266.jpg
こんな感じね!


んじゃ、もらうわ!


って買ってきた。

1,500円+消費税です!


やっぱモンベル好きだわ!

お客を突っぱねないね!


でも。なんでこのパーツは使われなくなったのか?

多分形状に問題があったのかもね。

e0338862_22094224.jpg
現行の標準が上で、今回手に入れたベイルが下のヤツ。

先端のアールはイイ感じなんだけど、明らかに縦が長いんだよね。


e0338862_22115138.jpg
だから、一番奥の穴にセットしてちょうど良いんだ。

仮に一番前の穴にすると、、、

e0338862_22125337.jpg
つ、爪が、、

調整の幅が無いんですよ。

でも、まぁ、今までよりかはフィット感が向上したのは確か!

e0338862_22142854.jpg
ベイルもピカピカになって新車感が増したね!

イイねぇ~!

実に渋い組み合わせ!


どっちもヤフオクに出そうかと思ったけど、これからも使いますよ!


e0338862_22160694.jpg
しっとりマッタリの左の組み合わせと、がっつりイケイケの右の組み合わせ!

どっちもイイ感じです!


あっ、因みにモンベルで対応してくれたお姉さん、「わたしもスポルティバなんです」って言うもんだから、「モンベルの店員がスポルティバじゃマズいんじゃないの?」って突っ込んどいた。


「グリベルも扱ってますんで♡」って、、、

言いたいことは良く分かる!


つうか、モンベルってグリベル製品の小売りもしてんだね。


まぁ、雪山やる人は積極的にモンベル選ばないもんね。


「モンベルは足に合わないんですよ」って店員さん。。。


その通りだと思います。。。



修理部は神対応なんですけどね、雪山用品はねぇ~、、、、


フリースインナーグローブをスマホ対応にするくらいですからね、、



モンベルは四半世紀以上の御愛用です。

なんか昔から垢抜けてないし、カッコよくないけどさ、、


それでもやっぱり好きなのよ~!


ぷぷっ。




[PR]

by weekend-mountain | 2016-12-04 22:31 | 冬山の装備 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 03日

16/17シーズン 冬への準備 その4の3 GRIVEL G12 セッティング完了

e0338862_21491100.jpg
注文したパーツの入荷連絡が入ったので、会社から帰宅後に好日山荘へ受け取りに行ってきた。

おれ好日山荘、苦手…

だって、オシャレなんだもん(^^;;

入っているのが静岡パルコでしょ、オシャレさんしかいないじゃん。

とっても気まずい…


とは言え、師走の繁華街はかなり活気にあふれていて楽し気で素敵でしたよ!


話が脱線しちゃったけど、受け取ってきたのは先日手に入れた、グリベルのG12のパーツで、

スーパー アシンメトリック レギュレーションバーってやたら長い名前のパーツと、SPベイルというパーツです。

e0338862_21594741.jpg
これらのパーツで、さらにセッティングを詰めていきます!

先ず、右のパーツから。

e0338862_22015844.jpg
SPベイルです!

簡単に言うとアイゼンの前コバに引っ掛ける金具ね!

上が標準でついているタイプ、下が今回取り寄せたSPベイル。

違いは幅とRの付き方です!

微妙な差だと思うでしょ!

e0338862_22052666.jpg
左が標準で、右がSPベイルです!

どうです!この違い!

素晴らしいフィット感!


どっちもしっかり嵌ってるんだけど、左の状態だとズレるんだよね。

モンベル・カジタックスの場合もっとガバガバで、ズレまくって仕方なかったからね(;;)

満足です!

e0338862_22103146.jpg
続いては、アシンメトリックバーね!

右のがそう。

早速組み込んでみましょう!

e0338862_22122831.jpg
バッチリ!

ソールのアウトラインに合ってます!

因みに、、、

e0338862_22143354.jpg
標準だと内側に寄り過ぎているよ!

歩行には大して影響は無いと思うけど、パンツに引っ掛けて転びそう(^^;;

ただでさえ刃先がビンビンに尖ってるからね。

e0338862_22164697.jpg
左が標準、右が交換後です。

e0338862_22174746.jpg
うん!いいね!

ばっちりじゃんね!

e0338862_22183783.jpg
前爪と2本目の爪、ヤバイね!

この4本だけで、斜面をとらえて登って行くヒト向けだね(^^;;

全く恐れ多いね、、


ってコトで、一回バラして、、、

e0338862_22210542.jpg
手に入れたばかりの新品パーツをサンダーでぶった切ってやったゼイ!

ワイルドだろ~!(古っ)


もうとっくに成長期は終わってますからね、これ以上足のサイズが変わることはありませんから。



e0338862_22220158.jpg
いやぁ~、いいね!

バッチリだよ!

e0338862_22224102.jpg
セッティング完了です!


因みに、アシンメトリックバーは1,800円+税で、SPベイルが2,200円+税の〆て4,320円(税込み)です。

これだけの改造費をかけても本体を海外通販で手に入れているので、国内で買うよりだいぶお安く仕上がりました!

大満足です!

で、早速雪山に行きたいところですが、、、


先日、事故ってから未だに車が入庫中…

会社の車を通勤に使っているので、日々の足には困らないんだけどね。

さすがに会社の車で山に行くのは社会人としてNGだと思うので、山は車が戻ってくるまでお休みです。


山は逃げません(^_^)


明日は使わなくなった山道具をヤフオクに出す準備をしようと思ってます。

新たなる装備の原資にしようと思ってね。


それにしても雪が恋しいです…





[PR]

by weekend-mountain | 2016-12-03 22:42 | 冬山の装備 | Trackback | Comments(2)
2016年 11月 30日

16/17シーズン 冬への準備 その4の2 GRIVEL G12 Cramp-O-Matic

e0338862_21350606.jpg
ようやく、本当にようやく届きました!

遥か遠く欧州の地から旅立って、じつに四週間もの長旅を終えて、オレの元にやってきました。

スペインから、オランダのアムステルダム、そして南米エクアドルのキトを経て、極東の島国である日本の真ん中の静岡までだぜ!

本当にようこそ!

何だかそう考えると、とっても感慨深いものがあるね(^^


中身は、、
e0338862_21350511.jpg
グリベルの12本爪のアイゼン、G12です!

もちろん、ワンタッチアイゼンですよ~!


国際便でありながら、梱包はビニールに包んだだけなので、イイ感じに箱がヤレていてるね!


それでは、ご対面です!

e0338862_21350528.jpg
いや~っ!こっ恥ずかしいぜ(#^_^#)

グリベルのG12ですよ~!


こんなヘビー級のアイゼン買って、どんな山に登るんだい!ってハナシじゃんね!


そりゃ~、もう南アルプスですよ!

分かってますって、オーバースペックなのは。

分かってますよ、オレがよく行く八ヶ岳(一般道)や、仙丈クラスならばモンベル・カジタックスで十分だってコトくらい。


でもね、、、

限界はプッシュしたいんですよ!

今年こそ、厳冬期の聖に上がりたい!

そして、

いつかは厳冬期の赤石、悪沢にも行きたいんですよ。

いつかはね!

その意思表明だと思ってください!


って、散財の言い訳みたいだね(^^;;


早速セッティングしましょ!

e0338862_21481684.jpg
先ずベイルを取り外すのに、本当に一苦労。。。

とにかく硬くて、片方を外すのに10分以上も格闘、、、

ホント嫌になっちゃって、もう今日はやめようかなって挫けそうになったよ。


何とか外してホッとするも、今度は入れるのに一苦労。

穴が小さくて、入らない。。。

どうしたかと言うと、、、
e0338862_21482009.jpg
プラハンでぶっ叩いて入れました!


もうね、使う前からガッツリ傷だらけ…

気にしてませんよ、、、

えぇ、、

(´;ω;`)

e0338862_21482385.jpg
踵に当たる部分のフィットがイマイチなので、ペンチで曲げようかとしたが、硬くて曲がらない…

プラハンでぶっ叩いてもビクともしない…


さすがグリベル!

って、違うか(^^;;

e0338862_21570344.jpg
そこかしこに、Made in Italy の文字!

ステキです!

まぁ、一生行く事はないと思うけど、モンブランのかおりを運んできてくれるね!

e0338862_21570647.jpg
余分なベルトは躊躇なくブッた切ります!

こんなところに貧乏人根性は要りません!

切るべし!切るべし!
e0338862_21592992.jpg
じゃ、じゃ~~~ん!

ネパール・キューブにグリベルG12!

はぁ~~~!

カッコ良すぎてクラクラしちゃうね!


相当ヤリそうな組合わせじゃんね!

本人はいたってビビりなんですけどね(^^;;


e0338862_22250268.jpg
実際、装着してみると、かなり内側に寄ってしまう。

トラバース時に谷側のインエッジが利くから、これが正解なのかどうなのか分かんないけど、ちょっと気になるかな。

って、苦労してセッティング完了してみたら、、、

e0338862_22251181.jpg
コイツの存在を忘れていた、、、

まぁイイか。。。




今年は順調に雪が降っているみたいだね。

いいシーズンになるとイイな!



新しいアイゼンを手に、遠き3,000mの頂に思いは飛んでいきます(^_^)






[PR]

by weekend-mountain | 2016-11-30 23:01 | 冬山の装備 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 27日

16/17シーズン 冬への準備 その4の1 アイゼンのリペア

冬への準備の、その4の1です。

アイゼンの話です。

4の1ってコトで、2があるんだけど、ホントはそっちを先に紹介するつもりでいたんだ。


最初に紹介するつもりのヤツを、スペインのいつものサイトでポチったのが11月3日。

その後、オランダのアムステルダムを経由し、中継地の南米エクアドルの首都キトに入ったのが11月10日。

それから実に半月のあいだ音信不通…


毎日トラッキングを確認するも、ず~っと変化なし…

とうとう11月25日には「ステイタスの更新はできません」の無情の告知…

えぇ、気長に待ちますよ。。。


でも、冬山は待ったなしなので、今まで使ってきたアイゼンをリペアするコトにしました!

e0338862_21502034.jpg
モンベルの12本爪のアイゼンです!

型番は LXF-12ってヤツね。

e0338862_21521805.jpg
使いっぱなしのなのでサビサビです(;^ω^)

e0338862_21531393.jpg
えぇ、サビサビです…

コイツを蘇らせますよ~!

e0338862_21540068.jpg
先ずはバラします!

e0338862_21571424.jpg
CRCをぶっかけて紙ヤスリと真鍮ブラシでサビを落としていきます!

ガシガシとね!

e0338862_21584532.jpg
完了です!

えっ?全然落ちてないって?

イイんです!

オイラ、完璧主義者ではありません(^^)

こんなもんで十分です!

e0338862_22003708.jpg
アイゼンの命である刃先がかなり擦り減ってる…

e0338862_22014061.jpg
ヤスリで研ぎましょう!

e0338862_22043821.jpg
左が削った後で、右が削る前。

危険なので、キンキンに尖らせてはいません。

あんまり尖らすと、パンツやスパッツに引っ掛けるからさ(^^;;

冬富士に登るワケではないので、これで十分です!

e0338862_22124761.jpg
とは言え、12本×2組=24本で、その両サイドで48ヶ所を削るワケですわ(^^;;

クロモリ鋼なので硬くはないけど、簡単に削れるものでもない…

もう本当にイヤになりました。

削り終えたらコイツで!

e0338862_22132721.jpg
色を塗ります!

e0338862_22140769.jpg
遠目に見ればバッチリです!

何度も言いますが、完璧主義者ではありませんので(^^;;

e0338862_22151746.jpg
続いて、くすんだ金属パーツをピカールで磨きます。

e0338862_22155560.jpg
ピカピカ(?)になりました!


で、ココで作業中断!

モンベルに買い出し!

e0338862_22164586.jpg
アンチスノープレートとテープバンドセットを買ってきました。

e0338862_22221027.jpg
ガビガビのアンチスノープレートは、まっさらな新品に!

e0338862_22221671.jpg
ベルトも付け替えます!

余分なベルトは躊躇なくブッた切ります!

e0338862_22254067.jpg
さぁ、組み上げましょう!

e0338862_22261829.jpg
新品パーツを組み込んだら、一気に新車感が出てきた~!

で、
e0338862_22270763.jpg
うほっ、イイねぇ~!

蘇りました!

e0338862_22275971.jpg
うん!バッチリ!

実にいい!


ネパールにモンベル・カジタックスを合わせている人は、ほとんどいないでしょう!

日本でもオレくらいだと自負しております!

(`・∀・´)エッヘン!!

この組み合わせは、実際悪くないと思います。


e0338862_22305734.jpg
踵に当たるこの部分はペンチで曲げて靴に合わせましたけどね。

因みに、ワンタッチアイゼンのこの部分は絶対に靴とピッタリ合うように調整してください。

アイゼンを曲げるか、靴を削るかしてね。

そんでもって、押し込まないと入らないくらいにタイトにした方がイイです。

氷点下ではゴムは縮むので、タイトなくらいがちょうどイイんですよ!

e0338862_22372184.jpg
スポルティバ・ネパールとモンベル・カジタックスは結構ピッタリくるよ!

と言っても、ほとんどのヒトは、グリベルか、ペツルか、BDですよね。


オレも今回注文したのも…


あっ、今確認したら、どうやら日本の税関に入ったようです(^_^)/♪


今週中にはその4の2が紹介出来そうです!


冬の準備は順調ですが、山に行けるのいつなんだろうか(^_^;





[PR]

by weekend-mountain | 2016-11-27 22:54 | 冬山の装備 | Trackback | Comments(0)