週末は山にいます

takenoyama.exblog.jp
ブログトップ

タグ:カツ丼 ( 3 ) タグの人気記事


2017年 05月 21日

山梨カツ丼紀行 その2

今日も先週同様に山梨までバイクでトコトコと出掛けました。

天気が良かったので、山にも行きたい気持ちがあったんだけどね(^^;

先週はハードな一週間だったので、朝はゆっくり寝ていたかったんだ。

この時期の高い山は残雪がズボズボなんで、結局のところ山よりもバイクに乗りたいって気持ちの方が勝ってしまった。


つうコトで、山梨のカツ丼をめぐる旅です!


今回訪れたお店は、
e0338862_18204524.jpg
甲府の中心街にある、田中屋という小さな食堂です。

某サイトで調べると、日曜営業だという事で行ってみました!

e0338862_18254861.jpg
お店の中は、昭和から時間の流れが止まってしまったかのような佇まい。

ペンキ塗りの壁に、タイル張りの床、何故か壁には鏡。

e0338862_18264926.jpg
時代を感じるメニューに、色のくすんだ日本地図。

何とも味わい深い感じです!

カレンダーが小林稔侍ってとこもステキです。

e0338862_18281646.jpg
ほどなくカツ丼が運ばれてきました!

フタ付きでイイ感じです!

ソースはカゴメソースです(^^)

e0338862_18285149.jpg
フタを取ると、、、

揚げたてのカツに、キャベツ、レモン、紅ショウガが乗ってます!

e0338862_18300192.jpg
んじゃ、ソースをかけて頂きます!

うん、食堂のカツ丼の味だね!

この雰囲気にはピッタリの味です(^_^)/

味噌汁も普通に美味しい!

漬物は多分自家製のぬか漬けでこれまた美味い!


運んできたオバちゃんは結構なお歳の様で、何だかバアちゃんちに来たみたいな気分。

遠い少年時代にタイムスリップしたような気さえしてきた。

と言うか、何だろうこの感じは???


そうか!

こどもの頃バアちゃんに連れられて、山あいの田舎町から甲府の街に買い物に来た時に立ち寄った定食屋がこんな感じだったよね。

本当に懐かしい感じだね!


御馳走様でした!

次回来るときは、違うメニューもチャレンジしてみたいね!

絶対に美味いはず!


で、一歩外に出ると、甲府の街はうだるような暑さ…

前にも書いたけど、甲府の中心街は日曜だというのに、本当に閑散としていて寂しい感じだ。

昔のように通りに人が溢れかえる事はもうないのかもしれない。

でもその頃の雰囲気を感じることのできる定食屋がこの時代に存在していることに、嬉しさを感じるとともに、何となく切なさを感じるという複雑な気分に…


でも、変わらないのは盆地の暑さ…

最高気温32.8度だって…


山梨のカツ丼をめぐる旅はこれからも続きます。





[PR]

by weekend-mountain | 2017-05-21 21:08 | カツ丼 | Trackback | Comments(7)
2017年 05月 14日

山梨カツ丼紀行

今日は天気がイマイチだったので、山には行かずに甲府までバイクでプチツーしてきました。

お目当ては最近ハマっている「山梨のカツ丼」ね!

甲府駅周辺は日曜休業の店が多いので、なかなか行きたいお店が見つからない。

ポータルサイトで紹介されている、日曜営業の地元密着型店舗があったので行ってみた。

早速、カツ丼を注文!

メニュー表には、「山梨かつ丼」とある。

「山梨」要らなくない?

普通のカツ丼は「煮かつ丼」と山梨ではスタンダードな呼び方。

e0338862_19521100.jpg
運ばれてきました!

フタ付き!ステキ!

パカッ!

e0338862_19521284.jpg
なんという事でしょう!

ソースが既に掛けられている…

キャベツにもマヨネーズドレッシングが…


出来れば、もう一つ、トマトか、ポテサラが欲しいところ。

パセリでも、キュウリのスライスでもイイんで、付け合わせ感が欲しい。

う~ん、、、


まぁ、いいや。

いただきま~す!


美味い!

けど、ソースが足りない。

ソースご飯にならない…


結局、テーブルにあるソースをかけて頂きました。


まぁ、甲府の庶民派食堂であるので、まがいものではない。

だけど、ちょっとオレの求める「山梨のカツ丼」と違うかな~!


e0338862_19521122.jpg
今回、訪ねたお店は、銀座富士アイスというお店。

昼間は、ラーメン&チャーハンセットが看板みたいで、13時頃になって来店したんだけど、オレ以外の客はみんなそれを頼んでいた。

「志゛まん焼き(じまんやき)」という、いわゆる今川焼を店頭で焼いていて、店内ではラーメンや、定食を食べられるお店です。

e0338862_19521194.jpg
デザートってコトで、一つ買ってみた。

90円で、確かな満足!


今回、意外なカツ丼だったけど、こんなお店が近所にあったらいいな!って思ったよ!


それにしても、甲府の中心街は日曜というのに、悲しいくらい閑散としていてビックリしたよ。

今は、郊外型の巨大ショッピングモールがあちこちに出来て、車で気楽に行けるようになったからね。

駐車場の事を考えると、あえて甲府駅周辺に行く必要ないもんね。

甲府の中心街は、身延線や中央線で田舎からやってくる人たちに支えられてきた街だから、車中心の社会構造の中で取り残されていくのは仕方がない事だとは思うけどね。。。


まぁ、また機会があれば行きたい店の一つになったから、今度行くときは「ラーメン&チャーハンセット」を頼んでみましょうかね!


つうコトで、

e0338862_20283262.jpg
(日曜だけど)、、、

でした(^^)




[PR]

by weekend-mountain | 2017-05-14 20:29 | カツ丼 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 09日

故郷は遠きにありて思ふもの 日帰り12,000円の旅

このところ菜種梅雨になっていて、天気がパッとしない。

きょうは山にも行けないし、10年ぶりにひいてしまったカゼが抜けきらず気持ちもパッとしない。

ただ、気温は高く、桜が一気に咲き始めて何だか外には出たい気分だったんだ。


つうコトで何となく52号線を北上し、山梨方面に向かったんだ。

途中から富士川の左岸側の県道に入り、のんびり北上。

川沿いの桜並木はそりゃ~見事なもんで、今を盛りと咲き誇っていた。

我が故郷である旧下部町方面に向かった。


e0338862_20033648.jpg
小学校の通学路にある桜並木。

昔はここを大型ダンプがガンガン走っていたので、桜並木はかなり傷め付けられてたんだ。

この街を迂回するバイパスが出来たせいで、ここを走る車は劇的に減ってしまったし、街も一気に過疎化が進んでしまった。

そのおかげってワケじゃないけど、この桜並木はすっかり老木になってしまっているにも関わらず、むしろ昔より樹勢が増していて素晴らしい桜並木になっている。

国破れて山河あり、ではないけれど何だか複雑な思いがあるね。


腹が減ってきたので、甲府に向かった。

だいぶ前に「かつ丼」を食べ損ねたので、「かつ丼」目当てに、甲府方面にね!


んが、しかし目指す食堂はお休み…

んじゃ、駅前通りに!ってことで向かうも、総理屋も、秀楽もお休み…

まぁ、駅前の大衆食堂は、サラリーマン、学生相手だから当然か。。。

かといって、観光客相手の店は嫌だし、とんかつ屋もねぇ~、、、


石和温泉駅にも行ってみたが、大衆食堂は見つからず。

まぁ、観光地だもんね。


2時過ぎていたし、もう諦めて山梨のソウルフードの一つ「スーパーやまと」のお弁当でイイか!ってGoogleMapで検索して、最寄りの「スーパーやまと」へ向かった。

国道358号線を走っていると、とんかつ屋を発見!

大衆食堂ではないけど、もうこの際だから贅沢は言いません!

ドロップインです!

e0338862_20325210.jpg
店に入ったのは3時20分前くらい。

昼営業は3時までだったらしく、当然お客はオレ一人。

ギリギリの嫌な客になっちまった(^^;;


早速、かつ丼を注文!

e0338862_20365455.jpg
はい!出てきました!

山梨で「かつ丼」と言えば、コレですよ!

どんぶりが、いわゆる白地に紺の模様のフタ付きのじゃないのがアレですが、とんかつ屋のかつ丼ですからね、まぁいいでしょう!

トマトもできれば、プチトマトではなく、切ったトマトがベストなんですけどね(^^;

とは言え、由緒正しい「かつ丼」の姿に思わず眼頭が熱くなります!

そうだよ!山梨で「かつ丼」を注文したら間違いなくコイツが出て来て当たり前だよね!

実に20年ぶりの再会です!


え?

なにコレ!って?


山梨の「かつ丼」は、どんぶり飯の上に、とんかつ定食の具がそのまま乗っかってるのがスタンダードなのです。

ソースかつ丼のように、キャベツの千切りがご飯の上に敷き詰められていないし、カツをソースに絡めてもいない。

揚げたてのカツと、キャベツとトマトが、ご飯の上に載っているだけ。

んでもって、普通の「かつ丼」は、山梨では「煮かつ丼」として明確に区別されているものなのです。

e0338862_20444774.jpg
味付けは、テーブルの上にあるソースをかけるだけ!

これじゃ、とんかつ定食と変わらないじゃん!って思うでしょ?

でも、それは違うんだな!

e0338862_20493087.jpg
山梨のかつ丼は、ソースとキャベツとトンカツの油が混じりあった「ソースご飯」がキモなのよ!

ふつう、とんかつ定食は、「ご飯お替り自由」、「キャベツお替り自由」でしょ。

脂っこいトンカツでサッパリとしたキャベツ、温かいご飯をお替りしながら腹いっぱい食らう、ってのがとんかつ定食の醍醐味でしょ。

でも山梨の「かつ丼」は、すべてが濃厚に絡み合って、どんぶりの中で完結する。

キャベツも、ご飯もお替りなし!

これだよ!コレコレ!

このごちゃ混ぜ感こそが、かつ丼の味だよね(^_^)

e0338862_21035322.jpg
ごっそさんです!


腹いっぱいになって店を出る。

この店ね、ちょうど国道358号線と、県道29号線とのT字路の所にある。

本当は県道29号に乗りたかったんだけど、ちょっと強引になりそうなので、358号を南下することにした。


これが後の悲劇の始まり。

多くの車が県道29号に右折していくので、国道358号線は走りやすくなる。

別に飛ばすことなく、普通に流していったんだ。

やがて荒川の堰堤と並行して走ってゆく。


すると、遠くに赤い三角の旗を持った警官が2人飛び出してきて、おいでおいでと手招きしている。

えっ?

オレ?


そうです、ネズミ捕りにやられました。


どうもね、60キロ制限から50キロ制限に変わる所で計測してたらしい。

時速67キロで、17キロオーバー…


地元では有名な所らしく、捕まっていたのは県外者ばかり。

隣の机のヒトも静岡人。


静岡ホイホイかよ!

e0338862_21181048.jpg
警官はオレの免許をしげしげと眺め、免種を指差して、「普段はドライバーさんですか?」って。。。

まぁ、そう思うわな。。。

違うけどね。
e0338862_21174006.jpg
青切符と、12,000円のチケットのプレゼント、、、


まぁ、しゃあないね。

この後のドライブは今日の天気同様に陰鬱なものになったのは言うまでもありません(XoX)


こんなことなら家に居て、ネット通販で山道具をポチってた方が良かったじゃん!

って、後悔先に立たずってヤツですね。


随分高いドライブになっちゃったけど、今後気を付けて安全運転しますよ!



トホホ((+_+))



最後に、山梨の懐かしいCMを!


[PR]

by weekend-mountain | 2017-04-09 21:43 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)