週末は山にいます

takenoyama.exblog.jp
ブログトップ

タグ:バイク ( 11 ) タグの人気記事


2017年 04月 16日

春眠暁を覚えず

e0338862_20593271.jpg
今日はバイクでトコトコ走ってきました!

先週も来た故郷の通学路は、見事に花吹雪(^_^)


本当は八ヶ岳に行く予定で、杣添尾根から横岳に上がるつもりだったんだ。


ところが、、


朝2時に起きて出発の予定が、目が覚めるとすでに午前5時…

終わった…

二度寝して、ぐっすり10時間睡眠。


つうことで、バイクで出掛けたってワケ(^^;;


バイク乗るのは久しぶりで、今年になって初めてです。

相変わらず、100モタ楽しいわ!

小っちゃいくせに、ブンブンで最高だよ!


で、「食品スーパー やまと」六郷店に寄って、山梨のソウルフードのお弁当を…

e0338862_21072408.jpg
とんかつ弁当がソウルフードじゃないですよ!

お弁当の値段に注目ね!

ここんちのお弁当はなんと300円なんですよ!

安いよね~!

昔は税込み299円だったけど、このご時世にこの値段!

頑張ってほしいね!


とんかつ弁当だけじゃなく、いろんな弁当があるよ。

味は値段なりだけど、山梨に行ったら寄ってみてちょ!


腹いっぱいになったら、林道に向かいます!
e0338862_21125986.jpg
櫛型山登山口がある、丸山林道に向かうも冬期通行止めで上がれず。。。

周りはヒノキだらけで、この時期に来たことをひどく後悔しました(´;ω;`)

えぇ、ヒノキの花粉症なのです…

e0338862_21204538.jpg
反対側に来ました。

もちろん通行止め。


今年は櫛形山に来ようと思っている。

と言うのも、山登り始めたいって友達がいるので、ソイツを連れてこようかと考えているんだ。

お手頃だしね。


盆地に降りると、、、
e0338862_21221938.jpg
サクラは終わりかけているけど、桃の花は真っ盛り!

キレイだね~!

e0338862_21230278.jpg
何だか、めでたい感じだね!

e0338862_21234657.jpg
富士山もステキ!

盆地は春爛漫です!

e0338862_21242273.jpg
行けなかった八ヶ岳。

毎年この時期は杣添尾根を歩くのが恒例になってるんだ。

また、来週以降だね。


なんとなく、芦安に向かいました。

そんでもって、、


e0338862_21282225.jpg
夜叉神峠に!

流石にここまで上がって来ると、肌寒いよ。

結構登っている人がいるようで、20台くらい車が止まってました。


とは言え、鳳凰三山にはそれほどこだわりは無いんだよね。

北で言ったら、常念~蝶って感じなのかな。

何となく似てる気がするな。


e0338862_21262402.jpg
富士山と桃の花にサヨナラして、52号を南下。


春の山梨はホント素敵だね。

山には行けなかったけど、暖かくなるとバイクの楽しみもあるんでそれはそれで良かったかな。


帰ってからはヤフオクに山道具を出品。

新たな道具の原資になればいいのだけれどね。


まぁ、この時期は正直あんまりガツガツと山に気持ちは向かわないけど、来週は早起きして山に行きたいな。


ふぁ~っ、春は眠たいね(*´з`)~♪






[PR]

by weekend-mountain | 2017-04-16 22:04 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 19日

バイクの整備ほど簡単じゃないなぁ~!

せっかくの連休ですが、天気悪いですね、、、


もちろん山には行きませんでした。

ただし、山に行けないのは天気が悪いという理由だけじゃなかったんです。


実は、痛風の発作が出てしまって、山登りどころではありませんでした(^^;;

もう3週間になるので、普通に歩けるようにはなってるんですけど、ガツガツ歩くにはもうちょっと掛かりそう。


ま、6月に受けた健康診断では尿酸値が7.8で、「要観察」だったんですよ。

許容値は~7.0なので、とりわけ高いワケではないんだけどねぇ~!

夏は汗をかくので油断しちゃうんだよね。。。


なるべく水を沢山飲むようにしてるんだけど、8月下旬から9月上旬は要注意です(^^;;



そんな感じで貴重な連休ですが、どこにも出かけずにのんびりしてました。



で、今日はバイクの整備をしました!

ウイリーの練習のせいで、ハンドル周りがおかしくなっていたんだ。

e0338862_17474153.jpg


ブレーキの度にカクカクと音がしていたので、おそらくステムナットが緩んでいるに違いない。


でも、ステムシャフトのキャップを外すには、29㎜のレンチが必要なのでずっと「そのうち、そのうち」と乗り続けていた。


もちろん、痛風なのでバイクにも乗ってなかったけどね(^^;;

それに、今月に入ってから現場が忙しくて、毎日クタクタで帰ってからバイクに乗る気力も無かったんだ。。。


e0338862_17474184.jpg
29㎜のソケットを買ってきたので、バイクの修理を開始です!


ちゃっちゃとバラして…

e0338862_17474140.jpg
トップブリッジが外れてしまえば、ステムナットを絞め込むだけ。

4つの切れ込みが入っているのが、ステムナットね!

もう、手で回るくらい緩んでたΣ(・□・;)

このステムナットを絞め込むには特殊工具が必要です。

だけど、そんなもの持っていないので、昔バイク屋のオヤジに教わったやり方で絞め込みました。


元通りに組み直して、試運転!

カクカクも消えて、ハンドル周りの剛性感も戻りました!

バッチリ!


やっぱり、きちんと整備したバイクは乗っていて楽しいね!

天気が良ければ遠くに行きたかったけど、まぁ無理せずのんびりとね!


バイクの整備はお手のものだけど、自分の身体の整備は難しいですね(^^;;






[PR]

by weekend-mountain | 2016-09-19 18:26 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)
2016年 07月 18日

夏全開!!ですね!

梅雨明けしましたね!

天気予報が良い方に外れて、しかも梅雨明けだもんね(^_^)

連休は天気が悪いと思っていたから、ゆっくり起きて、部屋の掃除をしたり、100モタの荷台を取り付けたりして、昼食を食べてから100モタに乗って出掛けました。

e0338862_22012475.jpg
富士川沿いを北上してゆくと、十枚山はガスの中。

えぇ、今日は山はガスガスなんです!

って、自分に言い聞かせて行きます。


e0338862_21293444.jpg
久しぶりに故郷の駅に。

もうこの地に実家は無いし、親戚はいるけどすっかり疎遠になってるしね。


この温泉街もすっかり寂れてしまって、温泉街は最盛期の1/10くらいに減ってしまって寂しいもんです。

まぁ、時代の流れってヤツでしょうね。


e0338862_21400090.jpg
山道をトコトコと上がって行きます。

子供のころ遊んでいた河原。

夏の臭い。

いいなぁ~!


100モタを手に入れてから、なんだかとっても楽しい!


10代、20代の初めころ、バイクが人生のすべてだった。

山登りや、ダイビングもやっていたけど、でも一番はバイクだった。

その情熱はいつしか冷めて、やがてバイクを降りたんだ。


3年前にバイクにリターンしたときに感じたのは、確かに乗れば楽しいんだけど、どうしても乗りたいって気持ちじゃなかったんだ。

リターンしたのは、冷めてしまった時の自分だったってワケ(^^;;

そう、熱かった昔にはリターンできなかった。


昔は、バイトで手に入れたカネはすべてガソリンに変わって、寝るのも惜しんで夜明けまで走り回った。

エンジンを掛けた時に、ほんのり光るニュートラルランプの緑色の光を見ると心が躍ったよね。

なんかね、今はその気持ちが蘇っているんだ。

もちろん、夜通し走ることなんてしないし、バイクが生活のすべてでもない。


でもさ、何だろう、スピードも出ないホンダのミニに乗って走っていると、遠く過ぎ去ってしまった「あの頃」の気持ちを思い出させてくれるんだ。

風が心の中にまで入り込んでくる感じ。


まぁ、オッサンの戯言ですけどね。


e0338862_22091536.jpg
最後の集落の「湯の奥」を過ぎて、林道を上がっていきます。

ん~、空がきれいだね!

e0338862_22103379.jpg
毛無山の登山口に来ました。

今日は車は一台も無し。

そんなもんでしょうね。


毛無山には10回以上登っている。

まぁ、オレの山のルーツみたいなもんです。

2013年に山登りを再開した時に、最初に登ったのもこの山なんだ。


大して面白い山じゃないけどね。


e0338862_22140734.jpg
帰りに、門西家を見てきました。

国の重要文化財なんですが、好き好んで見に来る人もいないよね。

e0338862_22153844.jpg
普通に生活してますからね。

ズィ~っと下って、隣町の常葉へ。

e0338862_22161007.jpg
久しぶりの母校へ。


っても、オレが通っていたのは木造校舎だったんで、感傷もなにもないけどさ。

「夢の国かと思うほど 綺麗な山に抱かれて♪」って校歌は未だに歌えるけど、、、

つうか山しか無いじゃんね!


それにしても、山梨の夏はやっぱ半端ない、、、

e0338862_22202361.jpg
気温36度だぜ…

夏全開かよ…


本栖湖に上がろうかとも思ったけど、時間も時間だし52号に抜けて静岡に戻ることにしました。

e0338862_22232839.jpg

南部町の道の駅「とみざわ」に。

ハーレーの厳ついスキンヘッドのライダーが、オレのミニをしげしげと見ているところを撮ろうとしたら、山帰りと思しきオバちゃんが横切る…

まぁ、いいか、、


で、帰ってきたらウイリーの練習ですよ!

e0338862_22280322.jpg
もう、汗だくデス…

e0338862_22325355.jpg
ウイリーの練習用に、使い古したトレッキングシューズを使っているんだけど、すっかりつま先がすり減って穴が開いてます。

ウイリー楽しいよ!

汗をかいたら、、、

e0338862_22285067.jpg
海の日ですからね、海でまったりしましょ!


あぁ、静岡最高だね!


山もあり、海もあり、街も、田舎も、美味しいものもすべてそろってる!

静岡に来て5回目の夏です!

楽しんでいくよ!


夏ってコトで、、、






ぷぷっ(^_^)/♪




[PR]

by weekend-mountain | 2016-07-18 22:42 | 100モタ | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 13日

100モタ吠える!!

え~、すっかり山登りブログではなく、ミニバイクブログになっておりますが、今回もミニバイクネタです。


次の貴重な連休も傘マークが並んでるんで、山ネタは当分無しですね(; ;)

まだまだ、バイクネタが続きそうです(^_^;;


e0338862_21222466.jpg
今日はこいつを取り付けるよ!

何かというと、キャブレターのメインジェットです!

昨日、インシュレーターの段付きを修正して、エンジンのフィーリングが少し良くなった。


ただ、完璧なセッティングが出ているとは言い難い。


そこそこ調子よく走れてはいるが、エンブレを掛けるとマフラーから「パンパン」と音が出る。

いわゆるアフターファイヤーね!

アフターファイヤーと言っても、マフラーから火が出るワケじゃないよ。

ファイヤーは点火って意味で、未燃焼ガスがマフラー内で爆発する現象ね。


特に峠とかで、2速くらい一気にシフトダウンして、エンブレかけていくと、、、

「ババ~ン(エンブレの音)、パン、パン、パン(アフターファイヤーの音)」

って感じになる。


まぁ、燃調が上手く出来てないってコトだよね。

燃調が薄くても、濃くても出るが、主に薄いときの方が顕著な現象だね。


ノーマルのメインジェットが#73なので、薄いのかもしれない。

で、今回買ってきたのは2つ上の#78のヤツ。

ノーマルマフラーで、エアクリーナーボックス付きなら、インシュレーターを外したとしても、大幅に濃くする必要はないはず。

ノーマルの1つ上の#75でもイイが、先ず#78で試して、上手くいけば#75は必要ないし、#78でマズければ#75を試せば良いからね!


ってコトでジェット交換です!

先ず、キャブをバラしましょう!
e0338862_21450507.jpg
ありゃ、付いていたジェットは#80だよ…


キャブにも手が入っていたか~(^_^;;


3つも上げてやがった…

そうか~!、濃かったのか~!


つまり、アフターファイヤーは燃調が濃かったから出てたんだね。


このバイクが長期放置されていた意味が分かったよ。

お手軽チューンってコトで、インシュレーターを自力で削ってパワーアップしようとしたら、スロー系が薄くなってエンジンが掛からなくなって、素人考えで「じゃあメインジェット交換だ!」って泥沼に入り込んで、燃調めちゃくちゃでエンジンが絶不調になって乗らなくなったってコトだね。

まぁ、#80が入っていたお陰で、セッティングが見えました。

つまり、最適解は#75か#78ってコトだね!

e0338862_21223499.jpg
ハイ、取り付けましたよ!


結論から言います!

#78でセッティングばっちり決まりました!


もうね、エンジン音からして違う。

いままで、結構ワイルドなエンジン音だったけど、乾いたマイルドな音になった。

低速は、ピンクナンバーの郵便カブと同じ音です(^^;;

振動もかなり減って、快適そのもの!


アフターファイヤーも無くなり、イイ感じ!

アクセルをガバ開けしても息つきが無くなって、ラフなアクセル操作でも付いてくる!


もう楽しいコトこの上ない!

ようやく、本来の味が出たよ!


お陰でウイリーの練習も、かなりやり易くなった。

と言うのも、回転の上昇がスムーズになって、引っ掛かりが無いので無暗にアクセルを煽らなくて良くなったからね!


ただし、最高速がちょっとだけ低下した。

今までは、ガサガサと回りながら、メーター読みで90㎞/hの目盛りを超えたんだけど、セッティング変更後はスムーズに回りながら90㎞/hの目盛りギリギリのところで頭打ち。


でも、最高速とか関係ないし、何より軽快な吹け上りと、素直なトルクの立ち上がりは本当に素晴らしい!

やっぱホンダのミニは楽しいよ!


やっと、

100モタ吠える!!

ですね!




[PR]

by weekend-mountain | 2016-07-13 22:19 | 100モタ | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 03日

きかんしゃトーマスに出会う夏

今日も山には行かずに、バイクに乗ってました。


と言うのも、昨日は会社の飲み会で、帰って来たのは午前1時過ぎ。

なので、今日はゆっくり起きて、午後から100モタに乗って出かけたってワケ。


国道362号を北上して、川根本町まで。


途中の山道は、100モタにとっては絶好の峠道で、イケイケで登って行きました!

で、千頭駅に到着すると、、、

e0338862_20540095.jpg
トっ、トーマス?


だよね。


千頭駅にリアルトーマスが居ました(^_^;;


e0338862_21373671.jpg

駅前で川根茶ソフトをいただきます!

うんまい!

e0338862_20561890.jpg
SLがたくさん集結していて、鉄っちゃんと家族連れで賑わってますね!

ところで、、、
e0338862_20572852.jpg
08年製造のタイヤですが、端から1㎝までしか攻めきれなかったね。

絶対速度が低いので、スリップすることは無いと思うけど、ステップがカブ同様のゴム製なんで接地させるのが怖いんだよね。

ギュムってなるからさ(^^;;


そうこうしている間に。トーマスが走り出したよ~!
e0338862_21105649.jpg
100モタとトーマス!

う~ん、シュールだ!


e0338862_21123968.jpg
鉄橋を渡るトーマス。

イエス!トーマス!

e0338862_21132441.jpg
裏道も舗装されていてイイ感じです!

トーマスに追いつくかな~?

e0338862_21152917.jpg
余裕の笑顔のトーマスっす!

e0338862_21170165.jpg
トーマスとの追っ掛けっこもここまで!

e0338862_21174712.jpg
さよならトーマス!

石炭が燃えるときの酸っぱい臭いを残して、トーマスは走り去っていきます。


TRAIN、TRAIN、走っていく!

TRAIN、TRAIN、どこまでも!


e0338862_21200235.jpg
静岡には、富士川、安倍川、大井川って大きな川が流れている。

その中でも、大井川は別格だね!

古の頃、「越すに越されぬ大井川」と詠われたのが偲ばれるねぇ!

e0338862_21200844.jpg
大井川を渡るころに、走行距離が1,000㎞を超えました!

これにて、慣らし終了!

って言っても、手に入れた時点でオイル交換して、構わずブンブン回してたけどね。


つうコトで、帰ってからオイル交換!

e0338862_21201210.jpg
真っ黒っす!

そんで、

e0338862_21201783.jpg
プラグの焼き色をチェック!

イイ感じで焼けてる!

キャブ調整はオッケーだね(^_^)


e0338862_21200959.jpg
そんで、夕方からいつもの練習場所に行って、ウイリーの練習です!

今日は、右足をステップに乗せた状態からのフロントアップの練習を開始!

フットブレーキを使えるようにね!

これがなかなか難しい(^_^;;


バイクってホントにバランスなんだってコトが判るね!

両足ついてのウイリーとはだいぶ違う。

でも、竿立ちしそうになったら、リアブレーキでフロントを落とせるので、まぁ安心ちゃあ、安心なんだけどねぇ、、、

まだまだ、雑な動きで、まっすぐ車体を走らせるのも至難のワザだよ(^^;;


まぁ、ココをクリアしておかないとウイリーにたどり着けないからね。

汗だくになりながらの練習。

ホント、暑いねぇ~!

梅雨明けしたんだか、してないんだか判んない天気だよね!


山登りもしたいけど、太平洋高気圧がドカンと居座って、「クジラの尾型」気圧配置にならないと、登ったとしてもガスガスは目に見えてる。

まぁ、無理して山に行かなくても、100モタがあれば楽しいんで、最高です(^_^)


夏は始まったばかりです!

楽しんでいきましょう!





[PR]

by weekend-mountain | 2016-07-03 21:53 | 100モタ | Trackback | Comments(2)
2016年 06月 28日

GRIP SWANY G-4

e0338862_20293707.jpg
バイクの手袋が届きました!

グリップスワニーのG-4です!

e0338862_20293753.jpg
パンチングメッシュの何とも70sなデザインがイイねぇ!

ラメラメのジェトヘルで、スクランブラータイプのバイクに乗ったら似合うかもね~


グリップスワニーは高校生の頃から愛用していた。

当時はMade in USAで、値段も安かったんだ(5,000円しなかった)。

今のは日本製で、値段は8,500円+税です。


↓3年前にバイクにリターンした時に、再び手に入れたのが左のG-2ね。

e0338862_20293752.jpg

左のG-2はマスタードイエローって感じで、右のG-4はキャメルイエローって感じです。

G-2の方が細身に見えるけど、これは皮が縮んで手に馴染んだからです。


グリップスワニーは見てわかるように、厚手の皮でできていて、かなり武骨な造りなんだ。

バイクのライディングに使うには、ちょっとぶ厚い感じなんだけど、使っていくうちに手に馴染んできて使い心地が凄く良くなる。

バイクのライディンググローブは、レバー操作をしやすくするために、薄手の柔らかい皮を使っている場合がほとんどなのね。

勿論その方が繊細な操作が可能で、理に適ってんだけど。

オレも峠を走っていた頃は薄手のライディンググローブを愛用していた。


でも、やっぱり耐久性が低く、すぐ穴が開いてしまう。

それに、汗かくと皮がベタついて気持ち悪いんだ。

その点、グリップスワニーは丈夫だし、厚手の皮が汗を吸い取ってくれるので快適だ。


100モタに乗るときG-2を使ってるんだけど、ウイリーの練習のときはスピード出して走らないし、汗を沢山かくからG-2では暑いのよ。

なので、パンチングメッシュで、通気性の良いG-4を手に入れたってワケね!

グリップスワニーなら転倒しても安心だからさ!


e0338862_20293721.jpg
実際つけてみると、ショート丈でカッコイイ(^_^)/

ホント、レトロ感丸出しだね!


G-2だと、、、

e0338862_20293796.jpg
まぁ、これも悪くないねぇ~!


e0338862_21012123.jpg
内側についているタグは邪魔くさいのですべて切り取ります。

これで、ライディングに集中できます。


明日は夕方から雨っぽいので、お楽しみは先送り(^^;;


で、ウイリーの練習だけど、まぁ、それなりに進歩しています。

今練習しているのは、両足を付いたままのウイリーです。

フロントアップのコツは掴んだので、エンジンの回転数を闇雲に上げなくてもポンポン上がるようにはなった。

後ろにひっくり返るちょっと手前まで上げれば安定するんだけど、まぁ、まだ怖いのなんのって(x_x)

無意識にアクセル戻しちゃうんだよね。

本当はリアブレーキでひっくり返りそうになるのを制御するのが本筋なんだろうけど、そんな余裕はありません。

取り敢えず両足付いた状態である程度走れるようになってから、次のステップに移ろうかと思っています。


のんびりいきますよ(^_^)



すっぱいブドウは、絶対に甘いはずだからね!




[PR]

by weekend-mountain | 2016-06-28 21:37 | ウイリー | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 26日

バイク バイク バイク

今日は山登りには絶好の天気でしたが、山には行かずにのんびり過ごしました。

髪を切りに行ったり、部屋の掃除をしたり、バイクの整備をしたりね。


そんで、午後からぷらっとバイクで出かけました。

e0338862_22081804.jpg
途中でメーターが777に!

先ず向かったのは、、、

e0338862_22081803.jpg
日本平ね!

ご近所に程よいワインディングがあるってのもステキです!

e0338862_22081826.jpg
景色も最高です!

梅雨前線が南に押し下げられ、乾いた空気なのでとても気持ちが良い!


そのまま清水に降りて、由比から県道76号線を北上。

なかなか面白い峠です!

e0338862_22081882.jpg
芝川のサークルKで休憩。

そんでもって、52号線に出て静岡に戻りました。

およそ120㎞のプチツーリングです。

e0338862_22081760.jpg
戻ってから、いつもの練習場所に行き、ウイリーの練習です!




バイクに乗って、まったり過ごす休日もイイねぇ~!



今まで大型バイクを5台乗り継いできたけど、今は100㏄のバイクに「バイクの楽しみ」を再定義させられている感じです。

ハタチの頃のオレが聞いたら、「オッサン、歳取ったな」って言われそうだけど、バイクの本質は排気量じゃなくて「コントロール」なんだよね。

今になって気づいたよ(^_^;;


今日は基本に戻って、「8の字走行」も練習したよ。



バイク楽しいね!


山登り同様に、これからも続けていくよ(^_^)






[PR]

by weekend-mountain | 2016-06-26 23:27 | 100モタ | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 25日

ウイリーへの道 #3 あ~ぁ、やっちゃった(^_^;;

e0338862_21042122.jpg
100モタを買ったお店のブログにオイラの写真が出てたので拝借!

おっさん、顔と手だけ黒くて、腕真っ白…


今日は土曜日ですが、仕事ですのでご出勤です。

でも、土曜日はみなさん残業しませんから、明るいうちに帰ってきました。


で、100モタの整備から!

先ずは、ドライブチェーンの張りを調整。

たるみが4~5センチありました。

オフ車じゃないので、2センチでオッケーです!

レスポンス向上です(^_^)

次にクラッチの角度を調整。

ただし、クラッチレバー固定ネジが今どきプラスネジで、しかも固着してる…

ん~っ、間違いなくナメるね。。。


どうしたかと言うと、プラハン(プラスチックハンマー)で叩いて調整!

準備オッケーです!


今日もアクセルとクラッチで、前輪を上げる練習です。

でも、今日は明るい中での練習なので、気分がアガります!

調子に乗ってボンボン上げていくと、、、


ええ、


やっちまいましたよ…


前の記事では、初心者がクラッチミスで云々とか言ってて、


そうです!


開けすぎて、


竿立ちしました…


チ~ン!


竿立ちしても冷静でしたよ。

本来なら両手を離してバイクを捨てるのが基本。

でもね、その瞬間、貧乏神が耳元で囁きます!

「コカしたら修理代高くつくよ~!」って。。。


いわゆる「お散歩」状態!

竿立ちしたバイクを運んでいる(^^;;


で、

e0338862_21042109.jpg
テールランプの角が、

ガ~リガリ君♪


で、

e0338862_21042174.jpg
反射板が、

ガ~リガリ君♪


泥除けの先が、

ガ~リガリ君♪


ガ~リガリ君♪

ガ~リガリ君♪


ですわ!


これで、心置きなく練習できるってモンです!

(泣)





[PR]

by weekend-mountain | 2016-06-25 21:27 | ウイリー | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 23日

ウイリーへの道 #2

e0338862_20504707.jpg
きょうも帰宅後にウイリーの練習をしました!

昨日までの練習は、まず前輪が上がる感覚を知るためのもの。


思いっきり回転上げて、クラッチをラフにつなぐという練習方法。

これは、クラッチ操作に慣れていない初心者が、急激にクラッチを繋いでバイクが竿立ちになっちゃうアレを意図的に再現しているに過ぎない。

取り敢えず前輪は浮くんだけど、動作が急で怖い(^_^;;

それに殆ど偶発的な動きで、コントロールしているとは言い難い。


いつまでも上がるか上がらないかを偶然性に任せて運転するのは危険極まりない。

なので、今日は動作にリズムを付けて、上がるきっかけを作れるように練習してみた。


具体的に言うと、2回アクセルを煽って、クラッチを繋ぐ、

ブーン、ブン、パッ!

と言うリズムを付けてみた。


こうすることで、何となく自ら操作している気分になって、焦りや恐怖心が薄まっていく。


ブーン、ブン、パッ!

ブーン、ブン、パッ!


次に、クラッチを急激に離すのではなく、クラッチミートを意識してみる。

100発100中とは言えないけど、それまで強い衝撃とともに上がった前輪が、ヌルって感じでエンジン回転に追従するように上がるようになる。

ブーン、ブン、パアッ!

って感じ(^_^)

うん!悪くない!



まぁ、今日はここまで。

なんだかんだ言って、両手に力が入り過ぎているので、30分も乗れば腕パンパンで汗だく(^^;;

良い所で止めるのがケガをしない秘訣です!


それにしてもバイクに乗ることが、久しぶりに楽しいわ!

100㏄のバイクがこんなにも楽しくさせてくれるとはね(^o^)/♪

やっぱさ、オレ、バイクが好きだったんだな~!

長いこと忘れていた、こんな気持ち。


何歳であろうと、新しいことにチャレンジするのは楽しいね!

まだまだ道のりは長いけど、その分楽しみは沢山あるってコトだね!


へへっ



[PR]

by weekend-mountain | 2016-06-23 21:35 | ウイリー | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 22日

ウイリーへの道

今日も、帰宅後に100モタに乗りました!

もちろん、ウイリーの練習のためにね!

でも、実際は雨が降ってきたので、15分ほどですけどね。


先ずは両足をついたまま、アクセルとクラッチで前輪を浮かせる練習ね。

アクセルを開け気味にして、クラッチをポンとつなぐと、前輪がクワっと上がる。

上がるって言っても、10センチくらいのモンなんだけどさ(^_^;;

しかし、10センチとは言え、ひっくり返るんじゃないかともうヒヤヒヤ…

無意識にクラッチを切って着地。

今までこんな動きを意識的にやったことが無いので、もうねコントロールとか云々の次元じゃない。

アワアワよ!


まぁ、1年でマスターですから、ボチボチいきます。




クラッチと言えば、、、

e0338862_21332969.jpg
昔から、2本掛けです。

100モタも、この状態で完全にクラッチが切れた状態になるように調整してあります。

このやり方だと、クラッチミートのタイミングがつかみやすく、ハンドルもしっかり握れるので安心です!


因みに、4本掛け(ガン握り)だと、、、

e0338862_21334890.jpg
こんな感じでガバっと掴むのでクラッチ操作が大雑把になりやすく、作動幅が大きいために素早い発進や、ギアチェンジが出来ません。

レバー操作中はハンドル握ってないのと等しいから、外乱に弱く、なにより危険だよね。

多くの人はこの握り方だと思うけど、それは教習所がそう教えるからだよね。

なんで、教習所はこんな危険な方法を教えるんだろうね。

昔から疑問です。


e0338862_21334823.jpg
因みに、クラッチの重いバイクは3本掛けでもイイと思います。

2本掛けか、3本掛けかは好みによるけど、4本掛けはやめた方がイイですよ。


余計なお世話か(^_^;;











[PR]

by weekend-mountain | 2016-06-22 22:23 | 100モタ | Trackback | Comments(0)