群青の空へ

e0338862_21101895.jpg
2016年1月10日 農鳥岳にて


このブログにいつもコメントしてくださる、shimasaanさん(ブログはコチラ→アラセブンの山歩き)が描いてくれた絵です(^_^)/♪

雪の白と空の青!

素晴らしいです!

なんか本当の自分が歩いているようで、不思議な気分です!

確かにあの時の空です!

雪のコントラストも素晴らしいです!


そして、息も絶え絶えに登って行くオレ!

ピッケルがちゃんとBDなんです(^o^)!


嬉しいなぁ~!

本当に嬉しい!

ブログを始めて、一番嬉しい出来事です
。゚(#^-^゚)゚。ナミダガデタヨ


ありがとうございます!




[PR]
トラックバックURL : https://takenoyama.exblog.jp/tb/24053648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shimasaan at 2016-01-16 07:40
タケさん、素晴らしい写真を使わせていただいて、ありがとうございました。

本人が登っていく後ろ姿は、ソロの登山者にはちょっと撮れないハズなので、
ま、お礼の気持ちも込めて描いたんですが、このアタッカーがいないと、この絵もシマらないんですね。
Commented by weekend-mountain at 2016-01-16 18:54
> shimasaanさん
こちらこそ素晴らしい絵をありがとうございます(^_^)
そうなんですよ、自分が登っている姿というのは一人だと無理なので新鮮です。
実際自分では見ることが出来ない絵だから、何だか不思議に感じるのはそのせいなのですね!
by weekend-mountain | 2016-01-15 21:47 | 南アルプス | Trackback | Comments(2)