人気ブログランキング |

仙塩尾根 2日目 高望池~三峰岳~雪投沢 160812

8月11日から15日にかけて、南アルプスの仙塩尾根を歩いてきました!

その2日目です!


初日は水無しビバークに備えて、6リットルの水を担いだうえに、9時間近くも歩いたので本当にヘロヘロになってしまった。


疲れていたお陰(?)で、10時間も寝てしまい、起きたら午前5時でした。

お隣の親子連れは既にパッキングを終えて出発しようとしているし、ソロの1人はテントを撤収しているところです。


まぁ、焦ってもしゃ~ない、飯炊きましょ!

で、

e0338862_20404642.jpg
朝カレーです!

ま、レトルトですけどね。

e0338862_20414207.jpg
6時20分にビバーク場を出発!

朝のこもれびの中を歩くのはとっても気分が良い(^_^)

e0338862_20414341.jpg
独標(2,499m)まで来ました!

e0338862_20414287.jpg
仙丈から結構来たね~!

e0338862_20414374.jpg
甲斐駒にアサヨ峰!

e0338862_20414313.jpg
昨日は見えなかった、中央アルプスが見えました!

直ぐに樹林帯に潜り込んで、、、

e0338862_20465857.jpg
横川岳(2,478m)を通り過ぎます。


e0338862_20465842.jpg
程無くして、両俣小屋からのルートと合流です。

ちょうど小屋で朝食を済ませて登ってきた人たちと合流する感じになりました。

e0338862_20465886.jpg
2,315ピーク

e0338862_20465921.jpg
2,699ピークで一休みです!

e0338862_20534798.jpg
担ぎ上げたアンパンがペチャンコ…

直ぐにアンパンめがけてアブが飛んできます。

さぁ、森林限界に出るよ!

e0338862_20534729.jpg
間ノ岳!

く~っ!

e0338862_20534764.jpg
三峰岳(2,999m)への道は一気にハードになるよ!

このメリハリ感が南アルプスの醍醐味だよね~!

e0338862_20534709.jpg
もうちょいだからガスよ上がらないで!

e0338862_20534771.jpg
何とか間に合いました!

この写真は、ここから三伏峠に抜け、南アルプス南部まで行くという青年に撮ってもらいました!

全くうらやましい限りです(^_^)

e0338862_21080093.jpg
間ノ岳です!

e0338862_21080038.jpg
長野県側からガスが湧いてきて、甲斐駒を飲み込みます。

e0338862_21080015.jpg
熊ノ平小屋に向け出発です。

もうガスが…

e0338862_21080020.jpg
中白根山方面。

3,000mを超えているのに、付属峰で「山」扱いの可哀想な山です。

北なら、独立峰扱いでしょうね。

e0338862_21080091.jpg
下りながら振り返ると頂上はガスってきましたね。

e0338862_21123696.jpg
ガスが…

e0338862_21123763.jpg
三国平と、その向こうに熊ノ平小屋が見えました!

きょうは熊ノ平小屋のテン場でマッタリする予定なんです!

e0338862_21123794.jpg
農鳥岳

e0338862_21123793.jpg
小屋まであとちょっと!

e0338862_21123731.jpg
熊ノ平小屋に到着です!

ただね、まだ12時半なのよ。

まだ十分に歩ける時間なんだよね~!


ん~~~っ、、、

マッタリも良いけど、、、



歩きますか!

e0338862_21433204.jpg

つうコトで、小屋では500ml缶2本を仕入れました。

大休止をしていると、三峰岳で写真を撮ってくれた青年がやってきた。


その青年と少しこの先の予定について語り合う。

その青年もまだ歩くとのコト、もちろんオレもそのつもり。

ここで考えられるのは、水を背負わずに次の水場である雪投沢まで一気に行くか、水を背負ってどこかでビバークするかの二択。


オレは前者を、青年は後者を選択。

お互いに山行の無事を祈ります。


さぁ、歩きましょう!

e0338862_21195537.jpg
安倍荒倉岳

もう午後のこの時間にはガスガスで景色は有りません。

e0338862_21195516.jpg
山道沿いのナナカマドはもうすでに赤く色づいています。

e0338862_21195594.jpg
下の方は晴れてんだけどな~!

稜線はガスガス…

e0338862_21195522.jpg
北荒川岳頂上…

「山と高原地図」には「塩見岳が大迫力」と書かれてますが、な~んにも見えません…

e0338862_21295105.jpg
キャンプ場跡まで来ました。

既に15時をまわっていますが、塩見方面からの登山者がポツポツやってきます。


みんな、ビバークなのでしょう(^^;;

もうね、そこの平場でテン泊したいんだけど、水が無いからね立ち止まる事は出来ません。

e0338862_21295283.jpg
16時近くになってようやく雪投沢に到着です!

いや~、長かった。

きょうは10時間近くの山行ですわ。

フル装備で歩く距離じゃないね。

e0338862_21295299.jpg
つうコトで、本日もビバークっす!

結構風が強いけど、まぁ、それも雰囲気って感じで。


無事水を補給できたら、、、
e0338862_21295213.jpg
ビールで乾杯!


堪んないね~!

e0338862_21295201.jpg
夕飯は飯を炊いて、レトルトの中華丼とチーズ入りハンバーグと、スープです。

疲れすぎてあんまり食べる気はしなかったけど、腹に押し込みます。


今日は良く歩いた。


食事を終えるころにはテントはガスの中に。



今日も夜更かしするワケでもなく、寝落ちですわ、、、


ふわぁ~~~~~、、、


おやすみzzz


3日目に続く




トラックバックURL : https://takenoyama.exblog.jp/tb/24601116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shimasaan at 2016-08-18 07:21
タケさん、おはようございます

こちらは台風で1日予定を早めて、昨夕、檜枝岐から帰ってきました。
そちらのレポート見たら、やっぱり南アは、水確保が大変なのがよくわかりました。でも、途中の小屋でロング缶仕入れられるだけでも、幸せな時代ですね。
まだまだ先が楽しみです。とにかく、たっぷり寝て、大飯が食えるうちは大丈夫でしょう
Commented by weekend-mountain at 2016-08-18 22:57
> shimasaanさん
こんばんは!
shimasaanさんの直前予約の話は、結構好きなんですよね(^_^)記事のアップを楽しみにしています!
南アルプスは水が豊富な印象なんですが、今年は異常みたいです。異常なのが当たり前になると山行スタイルも変わって行くのかもしれません。
今回は寝たいだけ寝ました!(^^;;
by weekend-mountain | 2016-08-17 21:54 | 南アルプス | Trackback | Comments(2)