人気ブログランキング |

キタダケソウに会いに行く 北岳 170624-25 後編

6月24日(土)、25日(日)にかけて、南アルプスの北岳に登ってきました!

お目当てはこの時期にしか見ることが出来ない、北岳の固有種であるキタダケソウに会うためにね!



それでは後半です!
e0338862_19435854.jpg
キタダケソウ!

分岐からトラバース道へ入ってすぐに、たくさんのキタダケソウが生えていて可憐な花を今を盛りに咲き誇っています!

e0338862_19440118.jpg
キレイだね~!

e0338862_19502235.jpg
見上げるとまるで夢のようです!

e0338862_19502342.jpg
ね(^_^)/♪

e0338862_19502314.jpg
たっぷり堪能しました!

ずっと見てみたいと思ってたから、こんなにたくさんの花を見ることが出来て言う事なしです。


同じようにキタダケソウを目当てに来た人たちは、みんな笑顔になってました(^_^)

美しいもの、儚いものは人の心に響くものがある。

そして、見る者のすべてを笑顔にするね!


それじゃ、本当に名残惜しいけど、戻りますか!

e0338862_19545049.jpg
再び北岳山頂を目指します。

八本歯のコルから大樺沢に降りたいところだけど、アイゼン、ストックが無いと厳しい。

素直に来た道を戻ります!

e0338862_19563405.jpg
登り返しはつらいけど、こんな岩の隙間にも小さな花が咲いていて心和まされます。

e0338862_19572393.jpg
北岳山荘との分岐まで戻って来た。

e0338862_19575148.jpg
一か所だけ斜面に残雪があったけど、ロープが設置してあるので問題なし。

と言うことで、
e0338862_19594170.jpg
本日二度目の登頂です!

もちろん、ピースサインではなく、「二度目」の意味です!

往復1時間半でした。

e0338862_20010852.jpg
さあさあ、下りましょ!

e0338862_20012701.jpg
仙丈ケ岳も辛うじて見えている。

e0338862_20015263.jpg
小太郎尾根。

e0338862_20022722.jpg
肩の小屋。

で、小太郎尾根との分岐では残雪があるのと、ガスが濃いのと、間違ったトレースがあるのとで道迷いする人が続出しているようでした。

ご注意を!

e0338862_20061327.jpg
大樺沢はガスの中です。

e0338862_20062402.jpg
白根御池小屋が見えてきました。

急登だけに下りは早い!

e0338862_20062713.jpg
春紅葉のグラデーションが素晴らしいね!

e0338862_20074331.jpg
小屋を通り過ぎます。

またいつか!

で、あとは樹林帯のつづれ折りをひたすら下って行くのみ。

ダ~ッと下って、広河原山荘に到着です!
e0338862_20083675.jpg
15時半に戻ってきました!

8時間半の旅でした!

この時間なら最終バスに間に合うんだけどね、明日は雨だけど今夜は泊まっていきます!

e0338862_20101538.jpg
つうコトで、お疲れさんです!

山梨県で、「静岡に乾杯」です!

e0338862_20105028.jpg
第二弾は「静岡麦酒」です!

e0338862_20113579.jpg
飯炊くよ~!

e0338862_20122805.jpg
肉焼くよ~!

e0338862_20124224.jpg
焼けたら食うよ~!

腹が減りまくっていたんで、飯を一気に平らげてしまった。

e0338862_20133994.jpg
で、肉の二回戦目はメシ無しで、ビールで流し込む(#^^#)ウイ~

e0338862_20150955.jpg
夜も更けてきて、アサヨ峰がシルエットになったよ!

気分がイイなぁ~!

e0338862_20155003.jpg
ランタンを出して、地図とチーズをつまみに安い焼酎を飲みます!

程よく酔ったので、寝ますかね。。。

今日は本当によく歩いた。


オヤスミ~!



で、午前3時、テントに当たる雨音で目が覚める。

降ってんだな~!

e0338862_20244216.jpg
雨に降られたテントを撤収するのはホントにイヤになります。。。

まぁ、でも雨の中歩かなくいいから気は楽だけどね!

e0338862_20264430.jpg
朝飯はいつものキジメシ(カレーライス)です!

e0338862_20272101.jpg
北岳はガスの中です。

やっぱり広河原山荘にテン泊して正解だったな。

e0338862_20281169.jpg
因みに、広河原インフォメーションセンターの2階には、ガス缶やらアルファ米やらの消耗品、食料が売っているので緊急時には手に入れる事が出来ます。

で、8時のバスで奈良田に下りました!

帰り道では薄日が差してきたので、、、

e0338862_20302884.jpg
道の駅みのぶ「富士川クラフトパーク」に寄って、濡れたテント、シュラフを乾かしていきました。


今回、急遽取る事が出来た連休のおかげで、念願だったキタダケソウに会えることが出来た!

本当に偶然だけど、最近は少ない休日ながら結構充実した山登りが出来ているな~!って思うよね。

これからも山の知識や経験を増やして、ピークハントだけが目的ではない山登りを続けて行きたい!

キタダケソウに会えてそう思いました!


最後にお約束!

北岳、最高~~~~~~~~~~~~~!


南アルプス最高~~~~~~~~~~~~~!


ありがとう~!




トラックバックURL : https://takenoyama.exblog.jp/tb/25874620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shimasaan at 2017-06-27 06:50
タケさん、おはようございます

梅雨の時期に、北岳でしか見られないキタダケソウを、写真で見させていただきました。
私も実物を見たいけど……まあ、雨の中を、あの草滑りの急登急降下するのはイヤなので、実現していませんが、肩の小屋泊まりなら、どうかな~
Commented by campanula2015 at 2017-06-27 19:35
タケさん、キタダケソウを見せすぎです。目の毒です!
今週末の用事をいかにさぼるか、じゃなくいかに穏便に辞退するか模索中(おぃおぃ)

>道の駅みのぶ「富士川クラフトパーク」に寄って、濡れたテント、シュラフを乾かしていきました。

笑笑笑

なんかタケさんのブログを読むと山に行きたい!って気持ちになるんですよ。
不思議。
2か月前はもう山は・・・と思っていたのに、用事を踏み倒してまで行く気になろうとは^^;
Commented by weekend-mountain at 2017-06-27 20:36
> shimasaanさん
こんばんは!コメントありがとうございます!
今回、運よくキタダケソウを見ることが出来ましたが、やはり3,000mに健気に咲く花はとても美しかったです。ぜひ、機会があれば実物を見て頂きたいです。ワタクシの下手くそな写真の南百倍も美しいですよ(^^)
雨の中の北岳は一度経験してますが、とても楽しめたモンじゃありませんでした。おすすめは出来ません。登りに大樺沢の雪渓を使えば、2度も頂上に登らなく済むので肩の小屋もしくは、白根御池小屋に泊まれば行けると思います。ぜひぜひ!
Commented by weekend-mountain at 2017-06-27 20:49
> campanula2015さん
こんばんは!コメントありがとうございます!

イヒヒ!北岳がオイデオイデしてますよ~!
ってのは冗談として、いかに社会的信頼を失わずに「あの人は山だから仕方ない」って思わせたモン勝ちですよ!

このブログは分かるヒトがクスっとなる小ネタを散りばめているので、「アホだな~」って笑って読んでもらえると幸いです(#^^#)


>なんかタケさんのブログを読むと山に行きたい!って気持ちになるんですよ。
>不思議。
>2か月前はもう山は・・・と思っていたのに、用事を踏み倒してまで行く気になろうとは^^;

そう言って頂けると嬉しいです!山は楽しいですねよね!
by weekend-mountain | 2017-06-26 20:41 | 南アルプス | Trackback | Comments(4)