ヒメグルミ成長記録 その4

e0338862_19474533.jpg
今回はヒメグルミの成長記録です!

先週は「もやし」みたいな状態だったヒメグルミですが、ご覧のように葉を拡げはじめました(^^♪


昨日からの暴風雨も、無事乗り越えてきました。

e0338862_19493383.jpg
某峠産の「カラス」は、どんどん発芽して10株が育っています。

それ以外にも2つが根を出しているので、15個播種したうちの12個が芽吹いたことになります。

実に発芽率80%ですよ!

凄いね~!

e0338862_19530293.jpg
一方、某集落産の「おしり」は、ようやく7株が芽吹いたところです。

なんで、「カラス」の方が発芽率がイイかと言うと、ちゃんと理由がある。

e0338862_21154469.jpg
この写真の一番右が「カラス」なんだけど、先端のとがった部分が割れて口を開いていて鳥のくちばしみたいなんだ。

つまり、最初から殻が割れているから、発芽しやすいってワケね。

でも、中身が露出しているせいで、春化の為の冷蔵庫保管の間に半分がカビにやられてダメになった。

だから、いま芽吹いている株はカビに対する耐性も少なからずあると思われます。

残念ながら1個は腐ってしまったので、実際は14株中12株生存ってとこです。

一方、「おしり」は写真の真ん中のヤツで、ガッチリ殻が閉じている。

中身は侵されにくい代わりに発芽率は下がるようです。

e0338862_20191336.jpg
で、「おしり」の7株のうちの1つが、この間の寒さで先端が黒く変色してしまった。

どうやら植物の成長を司る「成長点」が失われてしまったようで、すっかり成長が止まってしまっています。

クルミは種の部分(仁)にたっぷりと栄養分を蓄えているので、この状態でも生き続けているみたいなんだけど、今後奇跡の復活があるのか見届けていきたいと思う。

と言うのも、、、

e0338862_20251683.jpg
これね、「カラス」の株で、同じように寒気にやられて黒く変色したヤツなんだ。

でも、奇跡の復活を遂げたんだ。

この株は成長点が失われていなかったので、再び成長したんだよね。

でもね、良く見てちょうだい。

根本から新しい芽が出て、双子の株になったんだ。


つまり、芽がやられて瀕死の状態になったら、新たな芽を出して生き残ろうとしたんだと思う。

最初の芽が辛うじて生き残ったから、結果として双子の株になったんだ。

だから、「成長点」を失ったこの株が同じように新たな芽を吹くのか、今後どうなって行くのか興味深く見守っていきたいと思うんだ。


で、順調に育っている「カラス」の中にも変わった株があるんだ。

e0338862_20332444.jpg
これね!

写真を見ても何だか分からないと思うけど、殻の割れ方が変なのよ。

他の株は、、、

e0338862_20350371.jpg
こんな感じで、クルミの先端のとがった方から芽が出てくる。

でも、上の株は反対の方から割れて芽が出ている。

だから、クルミ本体が真っ二つに割れていて、中身が大きく露出してしまっている。

こんなんで生き残れるん?

これも要観察だね。


それにしても、生き物を育てるって楽しいね(^^♪

e0338862_20435352.jpg
小っちゃいくせに、クルミの葉っぱになってる(*'▽')

カワイイよね~!


植物見てこんな感情を抱くとは思いもよらなかったよ(*^^)v

e0338862_21014288.jpg
3週間遅れで「余った種」を植えたやつも芽が出てきました。

いまのところプランターの中では20株が成長を続けています。

こんなに芽吹くとも思っていなかったので、ちょっと大変だけどさ、、、

もうちょっとしたら植え替えをして個植えにしようと思ってます。


芽生えたすべての株を苗にするまで育てるのは大変だと思うけど、頑張ってみます。

そんでもって、ゲリラ植樹です!


意味わかんないって?


イイんですよ!



(*´з`)ププッ








[PR]
トラックバックURL : https://takenoyama.exblog.jp/tb/27200380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by weekend-mountain | 2018-04-15 21:11 | ヒメグルミ | Trackback | Comments(0)