スノーピーク ノクターン

e0338862_21060768.jpg
いよいよGWスタートですね!

ワタクシは今日までお仕事でした。

明日29日からは、5月6日までの8連休です(^^♪

明日から2泊3日で長野方面の山の近くにてゲリラテン泊する予定です。

山登りは今のところ考えていません。

ただ外で酒が飲みたいんです(*´ω`*)


つうコトで、テン泊のお供にコイツを買って来たってワケ(^_-)-☆

これね、いわゆるキャンドルランタンのガスバージョンのやつね!

コールマンのルミエールランタンがお馴染みだね。

e0338862_21302298.jpg
↑これね!

なかなか雰囲気がいいよね!

アンバーのホヤが最高だよね!

これ発売されてからずっと欲しかったんだ。

店で見かけるたびに、欲しいなぁ~!って眺めていたんだ。


何で買わないかって?


だってさ、オレみたいなそそかっしい人間がこれを使えば、、、

すぐに倒してホヤを割ってしまうコトは、火を見るよりも明らかだよね。


ランタンだけにね。。。


って、上手いコト言った(/・ω・)/


で、スノピなんだけど、正直スノピはキャンパー御用達メーカーなので、この商品のコトは知らなかったんだ。

でもコールマンのルミエールランタンと同じようなのがあるのを知って、直感的にイイかもって思ったんだ。

なので、スノピのノクターンなのです。

清水のSWENで買いました。

因みに、、、
e0338862_21391672.jpg
キャプテンスタッグもこの流れに乗って、キャンドルガスランタンってのを出してきたね。

でも、なんでしょね、このホヤの形は…(;^ω^)

パクるにしても、もっとセンス良くパクってよ!


話を戻しましょ!

早速、開封です。
e0338862_21423613.jpg
ちっちゃな箱から、ちっちゃなプラケースが出てきました!

もちろんケースには「*snow peak」の文字。

この辺は、スノーピークフリークには堪らないんでしょうね。

開けてみましょう!

ジャン!
e0338862_21500682.jpg
小っさ!

e0338862_21520825.jpg
あぁ、イイね~!

実にイイ!


これね、Made in Korea ってコトで、韓国メーカーのOEMだと思う。

まったく同型のものがアマゾンに出品されているからね。

スノーピークのガス器具はたいてい自社開発ではなく、韓国のKOVEAとかのOEMだもんね。

OEMでも、スノーピークの文字が入るだけで、ちょっとお高くなります!


それでは早速ガスボンベに取り付けてみます!

e0338862_21584872.jpg
なんでコールマンのガス缶???、ってツッコミは無しね。。。

で、点火!

e0338862_21593996.jpg
アハッ、炎が小っさいなぁ~!

でも、これ最弱ね。

e0338862_22021569.jpg
最強にしてみるとなかなかの炎があがります。

e0338862_22031283.jpg
電気を消すと、ロウソク1本分の光です。

照明としての能力はありません。

あくまでも雰囲気を楽しむものなのです。

e0338862_22044913.jpg
外に出しても100円ライターの光程度です。


で、これをプロパン混のトーチ用ガスで試してみます。

e0338862_22080026.jpg
イエス!

ドーピング成功ですね!

手持ちのアダプターを2個かませてます。

e0338862_22101062.jpg
明るいなぁ~!

酒飲むには十分な明るさだね(*^^)v

プロパンが使えるなら、氷点下もOK!ってことだね!

んじゃ、あそこにも行こうかな!


で、ガスの成分の違いでどのくらい違うか試してみました。

e0338862_22143662.jpg
ブタン100%のカセットコンロ用のガスは、最強でこの炎です。

やっぱパワー無いね…

e0338862_22154557.jpg
イソブタン入りのガスはやっぱ力強い!

缶がさびているのは、ここ2年ほどでゲリラテン泊をする機会がグッと減ってしまって、ガス缶がなかなか消費されないからなんだ。


久しぶりにガス器具を手に入れたけど、やっぱ火遊びは楽しいね!

モノとしての作りの良さは、さすが韓国のガス器具だなって感じです。

以前の記事にも書いたけど、ガス器具は韓国製が間違いない。


それに、ユラユラと揺らめく炎を見ているのはホント飽きないよ!

これで3,500円(+消費税)なら、全然高くないです!

かなり、おススメです!

あなたもお一ついかが(^^♪


さて明日は、ゆるゆるで行きますかね~!


楽しみです!


(*´з`)~♪




[PR]
トラックバックURL : https://takenoyama.exblog.jp/tb/27224025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shimasaan at 2018-04-28 20:11
タケさん、めずらしくこんばんわ

火遊びの楽しさはわかるけど、くれぐれも、テントまでお釈迦にしないように!
ほら、焚き火なら、いくら燃やそうがテントは大丈夫だけど……
どうせ、テント内で酒飲むんでしょ……心配だなァ。そうか、陽気もいいんで、星空眺めながら外で飲むのか
Commented by weekend-mountain at 2018-04-28 21:21
> shimasaanさん
こんばんは!
コメントありがとうございます!
さすがshimasaanさん、鋭いですね(^^;;寒い時期にテント内でガスランタンを灯すとテントの中が暖かくなって、酒飲んでいると寝ちゃうんですよね…
いままで、2張りのテントに大穴空けました…
最近は外で飲んでいる間はガスで、テントに入ると電池式にするようにしています(^^)
by weekend-mountain | 2018-04-28 19:03 | 山の装備 | Trackback | Comments(2)