布引山 180602 笊に届かず

e0338862_18262949.jpg
今日は布引山(2,584m)に登ってきました。

布引山ってどこ?ってハナシだよね。。

まぁホント言うと、オレも布引山に登りに行ったワケじゃないんだ。

本当は、笊ヶ岳に登りに行ったんだけど、「11時ルール」で時間切れ…

まぁ、平たく言えば敗退です(^^;;


それでは行きましょう!

笊ヶ岳は2年前に登りに来たんだけど、その時は体調がイマイチで気分が乗らなかったので、途中でやめたんだ。

なので、久しぶりのリベンジなのです。

e0338862_18262913.jpg
午前4時30分、老平のゲートを出発です。

実は、昨夜ゲリラテン泊して、楽しくて、飲み過ぎて二日酔い、、、

というよりまだ酔っぱらってる状態なのです(#^▽^#;)アハハ

e0338862_18262978.jpg
素掘りのトンネルをくぐります。

安全の為とは言え、モルタル吹き付けによって味気なくなりました。

e0338862_18364146.jpg
林道終点から登山道になるよ。

e0338862_18364114.jpg
やたら揺れる吊り橋も渡るよ~!

e0338862_18364126.jpg
1時間半ほどで、渡渉点である広河原に到着です。

前回は、ここで引き返したんだ。

正直、二日酔いでフラフラなので、今回もまたやめようかとかなり迷った。

e0338862_18390179.jpg
無事渡渉を終え、登り始めます。

とにかく急でヒイヒイ言いながらの登りです。

e0338862_18390147.jpg
最初のランドマークの「山の神」に到着!

ここまでもず~っと急登で、なかなかコースタイムを縮めることが出来ない(;´・ω・)フウ

二日酔いですぐ息が上がっちゃうしさ…

e0338862_18390101.jpg
次のランドマークの放置ワイヤーの山。

えぇ、この山ね、すさまじい急登の連続なんだけど、ランドマークが無いからホント修行の山です。

ワイヤーの山がランドマークなんて…

e0338862_18432440.jpg
桧横手山(2,021m)に到着です。

ここまで、5時間近くかかってます。

もう、ヘロヘロなんだけど、酒は抜けて来てかなり頭がクリアになってきた(*´з`)ウイ

e0338862_18432478.jpg
まだ、イワカガミが咲いてたよ!

e0338862_18432556.jpg
布引山までの最後の急登です。

森は美しいけど、容赦のない斜度です(^^;;

e0338862_18490403.jpg
小ピークを抜けて、しばらく行くと、、、

e0338862_18490558.jpg
崩れの上に出ます。

ここからの景色は絶景です!

e0338862_18490556.jpg
ドカ~ンと聖ね!

その、左側にちょこんと尖っているのが、上河内です。

大好きな茶臼はガスの中…

e0338862_18490574.jpg
聖の隣には男前な赤石です!

素晴らしい~!

e0338862_18490435.jpg
赤石の隣にはでっかい悪沢です!

いや~、素晴らしい!!

南アルプス最高だね!


で、もう一回樹林帯に潜り込んで、、、

e0338862_18532892.jpg
布引山に到着です!

出発から7時間近くかかりました(;´・ω・)フウ


実はもう11時をとうに過ぎてしまっています。

前にも書いたけど、高い山を日帰りピストンする場合は11時には撤収するルールを自分に課している。

笊まで行けば13時ころの到着になりそう。

そっから下山となると、18~19時の下山になってしまう。

なので、今回笊ヶ岳が目的地なんだけど、ここで終了です。

また次の機会ってコトで!

e0338862_18560191.jpg
山頂には三等三角点があります。

三角点タッチとか、踏んでみたりとかの儀式はやりません。

山頂は樹木に囲まれているので、景色はまったくありません。

まぁ、布引山単体で登る人はいないでしょうね。

仕方が無い、笊ヶ岳はまたの機会に!

e0338862_18560162.jpg
因みに、布引山山頂付近にはビバーク場があって、4張りくらいのスペースがあります。

もちろん、付近に水場はないので、取り付きの広河原から担ぎ上げなきゃなんないけどね。

んじゃ、景色の良い所に戻って昼ごはんです。

e0338862_18560209.jpg
今日はアンパンじゃないよ。

e0338862_19114615.jpg
イイ景色だね~!

それじゃ、降りますか!

e0338862_19121776.jpg
美しい森です。

e0338862_19123684.jpg
ミズナラの新緑。

e0338862_19123969.jpg
ヤマザクラの新緑。

あぁ、やっぱりこの時期の山が一番好きだな~!

で、あっという間に広河原まで降りてきた。

e0338862_19141634.jpg
広河原には4~5張りほど張れるビバーク場がある。

このテントの主たちとは布引山山頂でちょっと話をしたんだけど、ココから朝出て笊まで行ったらしい。

で、昨日は4張りあったとのコト。

そうだよね、ゲートからじゃ1時間半余分にかかる。

ここからなら、7時間で笊まで行けるよな!

んじゃ、来年だな。

肩からプレートが外れたらテントを担いできて、ここから登ればいいや!

e0338862_19173835.jpg
分かりづらいけど、上からシャワーのように水が登山道に向け降り注いでいるんだ。

そんなんが3カ所ほどある。

今時期は気持ちいいよ!

e0338862_19190500.jpg
橋が壊れていて、微妙に怖い。

e0338862_19190548.jpg
ユラユラ揺れる吊り橋に戻って来て、よく見るとワイヤーがダルダルじゃん。

更によく見ると、テンションを掛ける下のワイヤーが切れて、ダラーンとなってる((+_+))

まぁ、上の吊ってるワイヤーが生きていれば渡れるけど、これじゃぁ揺れるはずだよ。

e0338862_19190663.jpg
因みに、沢の名前が「タケ沢」と、なんとも親近感がわくネーミング(^^♪

e0338862_19233423.jpg
さぁ、戻ってきました。

実に11時間の長い、長い旅でした!


今回、南アルプスの中でも、、行ったコトの無い笊ヶ岳に挑戦しました。

ま、結果は登れなかったんだけど、次回は来年ってコトで楽しみは先送りです!

それにしても、急登がハンパなかった。

南アルプスは樹林帯の急坂が多いんだけど、ココの急坂はオレの知る限り一番じゃないかな。

甲斐駒の黒戸尾根も、農鳥の大門沢も、茶臼のヤレヤレも急坂続きだけどここには敵わないね。

マンノー尾根か、笹山のダイレクト尾根が近いものがあるけど、長さに関してはここの方が長いと思う。

ここをテン泊フル装備で登って来た夫婦がいたけど、真似できないね~!

「随分軽装ですね」って言われてしまいました(^▽^;)

まぁ、必要最小限度の装備は持って来てるんですけどね。


繰り返しになるけど、笊ヶ岳は来年に持ち越しにします。

オレの今の足じゃあ、ゲートから7時間では笊に届きそうもないのでね。

来年、広河原にテン泊して、そこから日帰りピストンしようかと思ってます。

きょうは天気が良かったし、南アルプス南部の名峰たちを堪能できたしね、これはこれで楽しかったよ!

そろそろ梅雨入りしそうなんで、梅雨入り前の最後の山行なのかな。


季節は廻ります。


布引山でした。


(*´з`)~♪



[PR]
トラックバックURL : https://takenoyama.exblog.jp/tb/27310990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shimasaan at 2018-06-04 05:16
ツユ入直前に、いい日帰り登山をされましたね。
笊岳は、初めて知った山ですが、まさに聖・赤石・悪沢三山の展望台って感じで、
だけど、国土地理院の地形図を見てみたら、私には、とても挑戦したくない急登尾根なのがよくわかりました。
ツユが開ける頃には、骨もついていますかな?
Commented by weekend-mountain at 2018-06-04 20:56
> shimasaanさん
こんばんは!
週間予報を見ると、だんだん怪しくなってきましたから良いタイミングで山に行けて良かったと思います。笊には届きませんでしたが、いつものように楽しみが先に延びただけと思って、次に登る日を楽しみにしています。
この山はとにかく急登なんですが、見どころが殆ど無いのが辛い所です(^▽^;)
今日検査に行ってきましたが、未だくっつき始めた形跡が見られないとのことです。早く骨がくっついてくれればイイんですが…
Commented by shimasaan at 2018-06-04 21:26
未だくっつき始めた形跡がない? なんて……
原因の一つは、多分、飲酒量にあるのでは? それより毎日牛乳パック2本ぐらい飲んだほうが良いのでは…
骨のついていない状態で、あまり肩を使いすぎると”変形する”こともありえるので、十分注意してください。
骨さえついてしまえば、後は、痛いのを我慢しながらリハビリに励むことになるんですが…
Commented by weekend-mountain at 2018-06-04 21:59
> shimasaanさん
素人目に見ても変化が見られない状態です(;´・ω・)
執刀医ではない若い担当医も心配になって、先輩医師にレントゲンを見てもらったようですが、「そのうちつくでしょう」くらいのそれほど大した話じゃないそうです。もう普通に生活しても大丈夫とのコトです。
牛乳は大好きなので、毎日1リットルは飲んでいるんですけどね(^^;;
お酒は控えようと思うのですが…
骨折日誌は明日アップしますので、またコメントください(^_^)/
by weekend-mountain | 2018-06-03 20:31 | 南アルプス | Trackback | Comments(4)