人気ブログランキング |

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目

10月31日(土)~11月1日(日)にかけて南アルプスの仙丈ヶ岳に登ってきました。

その2日目です。
仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19113254.jpg
朝は水づくりからスタートです。

ホントはご来光を!って思ってたんだけど、疲れてたからナント8時まで(12時間も!)寝てしまった。

ナンガのシュラフが快適過ぎて、「もうちょっと寝よう。。」ってなかなか起きれなかったんだ(^^;)

例の夜9時に小屋に着いた外人カップルも、同じように眠ってます。

もう、音を出しても全然平気な時間だし、二人に気にせずやりましょう。
仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19114426.jpg
充分な水を得たら、いつものように炊飯開始です!

もちろん朝からカレーです。

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19132643.jpg
あらびきポークをボイルね!

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19164229.jpg
朝から超ボリューミーなカレーの出来上がり!

何度も書くけどさ、疲れているとメシが喉を通らない。

でも、美味しく炊けたご飯とカレーならば食べられるんだよね。

山の定番だよね。


ご飯を食べたら、パッキング&避難小屋の掃除です!

外人2人も起きたので、なんで夜遅くまで歩いていたのか聞くと、「登山のアプリで6時間って出てたので来たら実際とは全然違った」とのコト。

今日は山頂に行くのか?って聞くと、「疲れているから行かない」だって。

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19203256.jpg
仙丈小屋はカールの中にあるんだ。

雪はまだまだ少ないけど、水を得るには充分あるので良かったよ。

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19212397.jpg
冬季避難小屋は階段を上がった3階部分を開放しています。

一晩ありがとうね!

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19222227.jpg
歩き始めると足元にライチョウ君!

可愛いねぇ~!

よく見ると、、、

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19230040.jpg
ライチョウちゃんも居るじゃん!

外人2人が小屋を出てきたので、ライチョウが居ることを教えてやるも、2人は大して興味なさそう(;´・ω・)

めんこいのにねぇ~!

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19250726.jpg
せっかくなので、今日も山頂に向かいます。

取りつきは完全に雪壁なので、アイゼン無しではかなり危険です。

もちろん、アイゼンを着けていきます。

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19261803.jpg
山頂に着きました!

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19263570.jpg
マウント富士山、北さん!

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19265611.jpg
甲斐駒

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19270989.jpg
鳳凰三山

地蔵岳のオベリスクも見えるね!

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19274284.jpg
鋸岳&八ヶ岳

熊の穴沢がはっきり見える。

鋸岳も随分ご無沙汰なんで、来年は行きたいなぁ~!

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19290474.jpg
何回来てもここからの風景は素晴らしいね!

うん!堪能した!

また来るよ!

下りますか!

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19295372.jpg
一ヶ所だけなんとも気持ち悪いリッジがある。

5、6歩なんだけどね(^▽^;)

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19305257.jpg
雪の量は大したことないんだ。

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19311561.jpg
ちょっといやらしいトラバースがあったりね。

ま、でもこんなもんです。

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19321686.jpg
んじゃ、またね!

樹林帯へダイブです。

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19325323.jpg
このルートは落ち葉でフカフカしていて、足にはとてもやさしいんだ。

なので、いつもより速いペースで降りて行く事が出来る。

ガンガン行きましょう!

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19342531.jpg
ミスターイトウのバタークッキーミニは最高の行動食だね。

普段は食べないけど、長丁場の山行には必ず持っていきます。

お勧めですよ(^^)/

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19355001.jpg
で、このルートは下半分が林道が並行して走ってる。

なので、無理に登山道を行かなくても、林道を歩けば体力も温存出来るし、時間も稼げるんだ。

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19382261.jpg
5時間かかって登山道入り口まで戻ってきました。

入口の石像には「天保十四年」と刻まれていたので、調べてみるとなんと175年も前の石像なんだねぇ~!

まぁ、歴史ある山岳信仰の登山道なのでしょう。

黒戸尾根ほどではないけど、途中途中に石像が在ったりするからね。

仙丈ヶ岳 201031-1101 大好きな山 2日目_e0338862_19413535.jpg
さ、戻って来たよ!

2日間楽しかった(*´з`)

ってコトで、久しぶりに大好きな仙丈に登れて本当に良かった!

今年はコロナだったり、ジムニーがいつまでも納車されなかったりと色んな制約が多くて、なかなか山に行けなかった。

それに、梅雨前も週末ごとに天気が悪かったし、梅雨は梅雨で雨続き。

で、梅雨が明けても週末になりゃ、やっぱり天気が悪い。。。

そうこうしている間に山には早い初雪。。

なので、今年の夏山はかなり消化不良な感じだった。

でも、今回の山行で相当楽しめたので、大満足です。

ウインターシーズンはすぐそこなので、これで夏山終了でも悔いないよ!


それでは久しぶりに叫びましょうかね!

イイですか?



南アルプス最高~~~~~~~~~!



ありがとう!



(*´з`)~~~センジョウ!





Commented by ソフィ at 2020-11-05 11:12 x
あはは♪
大好きで最高の南アルプス仙丈ヶ岳なんですね。
私が知っている仙丈ヶ岳は真っ白の霧の中。このような景色は知らない山になってしまっています。

深すぎない雪の今もよい季節ですよね。
私もこの日には新潟県火打山に行ってました。完全な雪山になっていました。
雪の上を歩く感触は楽しく青空に輝く雪山は本当に美しい。
雪山登山は厳選されるので人が少ないのも良いところ。

タケさんはこれからはボードになりますね。私はワカンを履いて雪山歩きです♪
お互い楽しく安全に冬山遊びしましょうね。
Commented by weekend-mountain at 2020-11-05 22:14
> ソフィさん
こんばんは!コメントありがとうございます。
笑っちゃうでしょ?!
ホント南アルプスが好きなんですよ!その中でも仙丈は一番好きです。2月以外の月は全部登ってます(^^)
仙丈は極上の景色なので、是非天気の良い日にまた登って下さい!きっと好きになりますよ!
今時期の山もイイですね。山の中は本当に静かです。
仙丈の厳冬期は格別なので、チャンスがあれば登ってみてください!

>タケさんはこれからはボードになりますね。私はワカンを履いて雪山歩きです♪
>お互い楽しく安全に冬山遊びしましょうね。
そうですね!冬は大好きな季節なので楽しんで行きます。ワカンもイイですけど、スノーシューも楽しみを拡げるので、チャレンジしてみることをお勧めします。
お互い冬の到来が楽しみですね。
またコメント下さいね!
Commented by 六花 at 2020-11-09 21:16 x
こんばんは。
仙丈ヶ岳だーーいすきなんですね!
タケさんの南アルプスへの愛が伝わってきました。
2月以外全部登っているってすごいですね。
素敵な写真も堪能しました(#^^#)
美しい!

私はプレート抜いて落ち着いてきたので、せめて山の空気を味わおうと立山室堂に行ってきました。
雪の中をみくりが池温泉まで歩いただけで、あとはほぼ「湯治」でしたが、なんだか「復活!」って気分になりました(笑)
軽い荷物ながらもリュックを背負えたので満足です。
あ、私も雷鳥見ましたよ!
こちらは真っ白な冬モードになってました(^^♪
Commented by weekend-mountain at 2020-11-10 21:01
> 六花さん
こんばんは!
仙丈大好きなんだよね(^^)
何回登っても、そのたびに「好きだなぁ~!」って思っちゃうよ。たぶん多くの人は百名山の一つでしかなくて、仙丈に登るのは一回きりのコトなんだろうけどね。オレはこれからも何度も何度も仙丈に登ると思います。お隣の甲斐駒もね。六花さんにもそんな「大好きな山」がありますか?

室堂に行って来たのですね。山復帰おめでとう!温泉楽しんできたんだね。室堂は玄関口に住んでいながら一度も行ったコト無いんだ。いつか行ってみたいです。
雷鳥カワイイよね!モコモコした足が特に(´▽`)
Commented by 六花 at 2020-11-11 22:09 x
大好きな山があるって素敵ですね!
私はまだ少ししか登っていないので、「大好きな山」は見つけられていないかもです。
たくさん登って「ここ大好き!」って言えるようになりたいですね。

室堂は普通の観光客もたくさん来るので、夏はごった返してますよ。。今回も駅のまわりには綿のパーカーという信じられない薄着で凍えている人もいて驚愕しました。
ガラガラだったみくりが池温泉も、夏は行列できてました。11月初旬は紅葉が終わってBCの人たちが来る前なのでちょうどシーズンオフ?なのかな。
本当に人が少なくて静かな空気を楽しめたので、またこの季節に行きたいと思ってます。
そして、スキルアップしてスノーキャンプに挑戦したいです。

雷鳥の足!
そうなんです、毛皮のブーツはいてるみたいでめっちゃ可愛いですよね。思わず足だけ写真撮っちゃいました。
Commented by mont-denden at 2020-11-12 21:12 x
タケさん今晩は!

はじめにツッコミ入れておきますね!(^-^;
1日目のレポートの「間ノ岳に、その奥に塩見です!」ってあるけど、塩見岳は写ってませんぜ!
それ、たぶん笊ヶ岳か何かです。
その下の写真の中央よりちょっと右側に、荒川岳の前に重なるように写ってるのが塩見ですよ!
それを目指して長い仙塩尾根を歩きましたもん。
あとタケさん、外人はいけません。「外国人」ね!
ちょっとチクっとやっちゃいました。ゴメンナサイ<(_ _)>

では、感想です。
この季節にそのルートから仙丈ヶ岳ですか。いやはやたまげました!(@_@。
ビール、穴開いちゃってもったいないですもんね。酒酔い登山はイケませんが、たぶん僕もそうします。(^^;
それにしても、発想もすごいけどタケさんのタフネスぶりには驚かされます!
行ってみたいと思うけど、とてもマネできそうにありません・・・
仙丈ヶ岳って大人気の山だから人が多いのが常だけど、ひとり占めなんてサイコーでしょうね!
景色も遠くまで澄み切ってスゲーのひと言!!
感服いたしました。<(_ _)>
外国人のカップルもある意味すげえ・・・
Commented by weekend-mountain at 2020-11-12 21:29
> 六花さん
こんばんは!コメントありがとうね(^^♪
これからたくさんの山に登って、六花さんの「大好きな山」を見つけてもらえたらオレも嬉しいです!そんな山登りをして欲しいなって思うよ。

室堂に限らず簡単に行ける山は正直言って苦手です(^▽^;)六花さんが見た信じられないヒトたちとはオレも相容れないです。。
でも、六花さんの「また行きたい」って気持ちは素敵だと思うので、オレもいつか行ってみたいです!
スノーキャンプ!イイじゃん!バフバフのシュラフに包まるのは最高な気分だからね(´▽`)
Commented by weekend-mountain at 2020-11-12 21:53
> mont-dendenさん
こんばんは!コメントありがとうございます!
あぁ、塩見だと思ってたのは笊だったのですね。。仙塩尾根を歩いておきながら分かってなかったです(^▽^;)南好きを自称しながら疎かでした。。。

外人は差別用語だったの??外国人に改めます(-_-)

今回の仙丈はとっても良かったです!でも、結構バテてしまって、翌朝は12時間も寝てしまったのです。。。
ホントはご来光を独り占めしたかったんですけどね(´-ω-`)
外国人カップルは装備的にはかなりヤバかったですね。山頂に行くと言いだしたら全力で止めたと思いますよ。。。
by weekend-mountain | 2020-11-04 19:55 | 南アルプス | Comments(8)